アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ホットプレートでトースト♪朝ごはんにも使える意外な家電!

平日の朝は忙しく、ついバタバタしがち…。休日くらいまったりと朝食を楽しみたいですよね。そんなあなたにおすすめな、おうちモーニングをご紹介します。ホットプレートを使えば、簡単におしゃれなモーニングがつくれますよ♪

目次

パンをセットしたら好きな具材を並べて焼くだけでOK!

ホットプレートにパンをのせたら空いているところに、ウインナーや玉子などをのせて焼いていきます。

少し油を敷いてからのせるとくっつきません。

スクランブルエッグは多少ウインナーに混ざっても焼けると離れるのでOK。お好みでトマトやズッキーニなど野菜を焼いても美味しく頂けます。

シュレッドチーズをホットプレートにのせて、焦げ目が付いたところでパンにのせてもとっても美味しいです。

弱火から始めると焦げ付きの失敗もありません。

焼きおにぎりやフレンチトーストなどを作っても楽しい朝食になりますね。

ウインナーやベーコンなどは朝食の定番おかずですが、先に炒めておくと冷めてしまって美味しくない…。

その点、ホットプレートならテーブルで焼いてそのままお皿に盛れるので、熱々をいただけます。

ジュージューと焼ける音と美味しそうな香りに朝からテンションもあがるかもしれません。

食べる分だけ作ってもいいし、家族分を作って保温も出来る

ホットプレートモーニングは、家族で朝食をいただくときにもおすすめです。

食材だけテーブルに並べておいて簡単なブッフェスタイル。好きな食材をホットプレートで調理してもらいます。

また、余裕のある人が作っておいて保温にしておけばホカホカの朝食ですぐ朝食を頂けるのでお腹も心も満たされそうです。

ホットプレートはこびりつきにくく、プレートを洗うだけなので後片付けも簡単に出来ますので大助かり!手間もかかりません。

忙しい平日の朝でもできちゃうかも

平日の朝は慌ただしいので、ホットプレートを準備するのも大変。

そんなときは、寝る前など前日にダイニングテーブルに用意しておきます。一緒に朝食に使用する食器も添えておきましょう。

クロスなど食器の上には布をかけてホコリがかからない様にしておきます。

ウインナーや玉子など使う食材はまとめて冷蔵しておいたり、サラダに使う葉ものなどはあらかじめ水洗いして水を切り、保存容器に入れて冷蔵庫にスタンバイしておけばグッと翌日の準備が楽になります。

可愛いホットプレートならテーブルに置いたままでも気にならない

出し入れが面倒なホットプレートですが、最近はコンパクトでオシャレなホットプレートがたくさん!

大きさも1〜2人用から大人数用まで幅広く見かけるようになりました。

人数やライフスタイルに合わせてぴったりなものを用意すれば、テーブルにいつも置いてあっても気になりません。

見た目が可愛いだけでなく機能面でも十分に使えるホットプレートは、朝食の他にもおやつにパンケーキを焼いたり、夕食にパエリアを作ったり、想像以上にレパートリーが広がります。

忙しい朝でも少しの工夫で一日の始まりがグンと楽しく美味しくなりますね!


/

この記事の著者

とさかりえ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録