アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ズボラ女子がお試し!太いとこんなに楽だなんて…♡キャンメイクの極太マスカラがいい感じ

デカ目を作るのに重要なコスメといえば、マスカラ。マスカラにこだわりを持っている方って多いのではないでしょうか?マスカラは使用感や色はもちろんのこと、塗りやすさも選ぶ上での重要な要素の一つ。今回は、michill編集部がオススメするキャンメイクの極太タイプのマスカラブラシをご紹介します。

目次

商品情報

商品名:ゴクブトマスカラ
価格:¥600(税抜)
販売ショップ:ドラッグストア・バラエティショップ
カラー展開:スーパーブラック/ビターブラウン

色々あるけどどれがいいの?種類豊富なマスカラの選び方

一口にマスカラと言っても、カールタイプにロングタイプ、ウォータープルーフ、フィルムタイプ…など様々なタイプがありますよね。

もちろん使用感も重要ですが今回着目したのはマスカラのブラシ。ブラシも商品によって千差万別です。

定番のブラシ一つとってもストレートタイプ、カーブタイプ、円錐型、お団子型など様々。

その中でも、ズボラ女子の私がオススメしたいのは太さのあるアーチ型のブラシ。今回はキャンメイクのアイテムでその魅力をご紹介します。

キャンメイクの隠れヒットアイテム!その名も『ゴクブトマスカラ』

キャンメイクのマスカラと言えば良く話題になるのがクイックラッシュカーラーですが、今回紹介するのはこちら。その名も『ゴクブトマスカラ』。

「いまさらゴクブトマスカラ?」と思われる方も多いかもしれませんが、実はコレ、口コミで『パンダにならない』『ビューラーナシでもまつ毛が上がる』『ボリュームが出しやすい』とじわじわと人気を集める、知る人ぞ知る名品マスカラ。

@コスメでも高評価で、中には発売以来100本以上リピしている、という根強いファンもいるほど。

2019月年10月には新色のブラウンが発売されると聞きつけ、マスカラはブラウン派、ナチュラルメイク好きの編集部員が早速試してみました!

一般的なブラシと比べ、2周り程ブラシサイズが大きくできています。『ゴクブト』の名に恥じない太さです。

実際に塗ってみると…ブラシが太いので一回で広範囲につきます。小回りがきかないのかな?と思いきや先端がやや細く『く』の字に曲がっているから細かいところにもきちんと塗れる…!

1度で力強く液がつくので、小刻みに何度も塗り重ねる必要がなく、ぱっちりとしたゴクブトまつ毛を作ることができました!

小さめのマスカラブラシで、まつ毛を作っていくよりも工程数が減るので、とっても楽ちん…♡

あわただしい朝の時短メイクでも、力のある目元を作ることができるのはズボラな私にとってかなり嬉しいポイントです◎

口コミではダマになりやすい、という意見もありましたが、ボトルのふちで余分な液をしごいてから塗ればダマになることなく束感のあるふさふさまつ毛が作れますよ。

アイメイクが苦手な方や、朝1分でも長く寝ていたい…!という方にぜひ試してほしいアイテムです。

メイクが苦手な方でも、簡単に自然な束感あるまつ毛を作れるので、ぜひ試してみてくださいね。もう普通の太さのマスカラに戻れなくなるかも…!?

※記事内の商品情報は2019年10月4日時点です。

「#マスカラ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録