アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冬でもうるうるの艶っぽアイメイクが叶う♡マニアがお気に入りのツヤアイシャドウを徹底比較!

いよいよ本格的に肌寒く、乾燥が気になる季節がやってきました。そんな冬のメイクにおすすめしたいのは、まぶたの乾燥を感じさせない、ツヤが出るアイシャドウ。今回は「うるツヤ」まぶたを簡単に作ることができるアイシャドウを、プチプラコスメからピックアップしましたのでご紹介します!

目次

ツヤ+トレンドが欲しいならエクセル

・エクセル イルミクチュールシャドウ IC05 1,000円(税抜)

2019年秋に発売されたばかりの、エクセルから出たクリームタイプのアイシャドウ。
ワックスのような、ぺたっとしたテクスチャです。

ラメがたくさん配合されていますが、粒が小さいため繊細な色が出るアイシャドウです。

発色は弱めのため、ベース感覚で使うのがおすすめです。しっかり色を出したい場合は重ね付けしてみてください。

やや定着力が低いものの、パウダーよりうるツヤ感が出せるのはクリームタイプならでは。

おしゃれカラーがそろっているので、トレンドを取り入れたい方におすすめ。

パウダー超えのツヤが手に入るミシャ

・ミシャ イタルプリズムシャドウ 02

輸入品のため価格は店によって異なりますが、Qoo10などで1つ1,000円以下で購入することのできる韓国コスメ。

パウダータイプのアイシャドウですが、一度手に取ってみたらきっとそのツヤ感に驚くはず。

発色がいいため、一塗りでまぶたにうるツヤ感を与えてくれます。

パール感が強いですが、ギラギラとした下品な仕上がりにならないところが◎。

これ1つで仕上げるとややヨレやすいと感じたため、そういう方はアイベースをしっかりと使うのがおすすめです。

こちらはカラーバリエーションが20種類以上ととても豊富のため、自分にぴったりのカラーがきっと見つかりますよ!

プチプラと侮れない!最強コスパのセザンヌ

・セザンヌ シングルカラーアイシャドウ 02 400円(税抜)

今回ご紹介する中で最もプチプラのアイテム。ですが超実力派です。

柔らかくしっとりとした粉質で、発色は抜群にいいです。

ナチュラルに使いたい方はブラシで、しっかりとつけたい方は指で塗るのがいいと思います。

先にご紹介したミシャのものよりラメ感、パール感は控えめですが、400円(税抜)とは思えないほどのツヤのある仕上がりを作ることができます。

こちらの02(ニュアンスピンク)のほかに、01(パールベージュ)、06(オレンジブラウン)が「うるツヤ」が作れるカラー。

カラーバリエーションはまだまだ少ないものの、これからどんどん新色が増えていくことに期待のアイシャドウです。

うるツヤと言えば外せない、お手軽アイグロス

・スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス 04 900円(税抜)

伸ばすとぴたっと密着する、リキッドタイプのアイシャドウ。

まるでグロスのように、チップに乗せて使いますが、一度指につけてから使うと多くついてしまうことがないので安心です。

今回ご紹介する中で最もラメ感が強く、少量使うだけで一気にうるツヤ感を出すことができます。

そのため広げすぎると、派手な仕上がりになりがちのため注意が必要です。涙袋などポイントに入れて使うのが◎。

定着力が高いため、ヨレにくいところも優秀。

リキッド特有のみずみずしさを出せるのに、1,000円以下で買えてしまうというコスパの高さも魅力的ですよ!

筆者自身も愛用している4アイテムをご紹介させていただきました。
寒さが深まるこの季節にぜひ試してみてはいかがでしょうか♪

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#アイシャドウ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

まりこ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録