アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

盛ってないのに美人に見えちゃう♡現役CAが教えるナチュラルメイク基本のき

  • 35423 views

外資系客室乗務員で国内や海外のコスメの情報を発信しているRilaです。雰囲気美人な方って、メイクはナチュラルなのにオーラがあふれてますよね!「盛っていないのに魅力的」そんなナチュラルメイクの基本は、引き算。そこで今回は、筆者が愛用しているアイテムを使って美人見えナチュラルメイク術をご提案します♡

目次

ベースメイクの引き算♡

分厚いファンデーションを引き算することで、簡単にナチュラルな印象になれるんです。厚塗りはメイク崩れの原因にもなるので、なるべく避けたいですよね。

カバーすることよりも、ツヤ感を重視することで美人度がアップします。

そこで、ツヤのある素肌感をだしてくれるベースメイクアイテムをご紹介します!

ポール&ジョー プロテクティング ファンデーション プライマー S01

こちらの化粧下地は、潤いを閉じこめたような肌をつくってくれます。薄い肌色のプライマーなので、ある程度のクマやシミはカバーできますよ◎

さらさらとしたローションのようなテクスチャー。

ものすごく伸びがいいので、しっかり肌になじんでくれるんです!うるつや感たっぷりの自然な素肌が叶います。

クレ・ド・ポーボーテ タンフリュイドエクラ オークル10

ナチュラルな仕上がりなのに、気になる部分はカバーしてくれる優秀なリキッドファンデーション。

綺麗に肌に密着してくれてカバー力が高く、厚塗り感はゼロ!指でポンポンと軽く叩きながら、少しずつなじませる使い方がおすすめですよ♪

こちらも、なめらかで軽いテクスチャーです。オールシーズン使えます!

少量でも顔全体に伸びるので、コスパがいいと思います◎

アイメイクの引き算♡

アイメイクも引き算をすると、がんばりすぎていない大人かわいさを演出できます!筆者が実践している引き算ポイントをご提案します♡

目尻以外のアイラインは引かない

アイラインを全部なくしてしまうと、ボヤけた印象になってしまいます。そこでおすすめなのが、目尻のみにアイラインを描くこと。

目元がナチュラルに引き締まり、盛っていないのに美人に見えるアイメイクの完成です♡

カラーアイシャドウは使わない

もちろんカラーアイシャドウも素敵ですが、ナチュラルメイクをしたいときは、ベージュ系やブラウン系のアイシャドウがおすすめです!

上品なラメが入っているものを使うと、シンプルなのにかわいい目元がつくれますよ♡

しっかりビューラーをしない

筆者もビューラーが大好きで、いつも愛用していました。しかし、ビューラーなしのまつげにサッとマスカラを塗ってみたところ、意外にもかわいいことに気づきました!

まつげがくるんと上向きになっていないぶん、横からみるとまつげの長さをさらに強調することができます。ビューラーなしのまつげで、横顔美人になれちゃいますよ♡

チーク&リップの引き算♡

チークとリップは色味をそろえると、チグハグ感がなくなりあか抜けフェイスがつくれます!

おすすめの組み合わせをご紹介します♪

MAC プロ ロングウェア ブラッシュ(スタボーン)×MAC リップスティック(クレーヴィング)

大人っぽい印象の組み合わせ♡

キャンメイク クリームチーク(02番)× フーミー リップスティック(desire)

透明感あるかわいい仕上がりに♡

24hcosme ミネラルスティックカラー(02番)

こちらはリップとチークどちらにも使えて、簡単に統一感がだせるので便利!

盛っていないのに美人に見えちゃうナチュラルメイクの基本、いかがでしたか?今日から簡単に実践できるものばかりなので、ぜひお試しください♡

「#ナチュラルメイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

Rila

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録