ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ALL2000円以下のプチプラでつくる♡プロが教える!なりたい顔タイプ別モテメイク

美容ライターの遠藤幸子です。毎日しているメイクをTPOによって使い分けていますか?もし、いつも同じメイクをしているとしたら、今すぐに見直しましょう!今回は、モテメイクにフォーカスして、可愛い系、色っぽい系、正統派美人系の3つのタイプ別のモテメイクをプチプラコスメを使ってご紹介します。

目次

可愛い系モテメイクのポイントはココ!

可愛い系モテメイクでは、ピンクを上手に取り入れるのがポイントになります。とはいえ、やり過ぎはあざとく見えてしまうので要注意。

ピンクといっても様々なトーンがあるので、トーンを変えたり、濃淡をつけたり、やわらかな色を基調としたりして工夫しましょう。

また、可愛い系モテメイクでは、隙を作ることも大切です。そのためベースメイクは肌のアラをカバーしつつも素肌感を残し、全体的にナチュラルな印象に仕上げましょう。

可愛い系モテメイク

アイメイク

濡れたようなツヤと煌めきで魅了する淡いピンクの単色アイシャドウ(フジコ フジコシェイクシャドウ ♯03 フレンチピンク/税抜価格1,280円)をアイホール全体に塗り、透け感のあるバーガンディのアイライナー(ヴィセ カラーインパクト リキッドライナー ♯RD440/税抜価格1,000円)で引き締めています。

マスカラは、ブラック(オペラ マイラッシュ ♯01 漆黒/税抜価格951円)を使っていますが、ボルドーやブラウンでもOKです。

チーク

コーラル系(キャンメイク グロウフルールチークス ♯02 アプリコットフルール/税抜価格800円)をセレクト。

右下のオレンジはあえて外し、それ以外をブレンドして頬の高い部分の内側に丸く入れています。

リップ

リップは可愛らしい明るめのピンク(マジョリカ マジョルカ ピュア・ピュア・キッス NEO クリーミー ♯RD312 令嬢/税抜価格800円)をセレクト。上の画像では紙に塗っているのでやや黒ずんで見えますが、見たままの色に発色します。

ラメ感が可愛い透明のグロス(キャンメイク フルーティーピュアオイルリップ ♯03 ライチソーダ/税抜価格700円)を重ねて潤んだ唇を演出。

色っぽい系モテメイクのポイントはココ!

色っぽい系モテメイクでは、各パーツごとに女性らしさを忍ばせるのがポイントになります。色や質感で工夫しましょう。また、全体的に明るさを抑えて、大人っぽく見える色を纏いましょう。

横顔を意識したメイクを心がけることも重要です。

チークをフェイスラインから入れたり、アイラインを赤みのあるカラーにして跳ね上げたりして横顔にさりげない色気を感じさせるメイクに仕上げるのもおすすめです。男性をドキッとさせるかもしれません!

色っぽい系モテメイク

アイメイク

薄いピンクベージュのアイシャドウ(ドーリーエンジェル 30 カラーズ アイシャドウ パレット/税抜価格598円※パレット中央上の左下のカラー。ドン・キホーテで購入)をアイホール全体に塗ります。

その上に二重幅を少しはみ出す程度に淡いバーガンディのアイシャドウ(同上 パレット中央上の左下のカラー)を重ねます。そして、同じくバーガンディのアイライナーで引き締めます。

マスカラは、ブラック(オペラ マイラッシュ ♯01 漆黒/税抜価格951円)を使っていますが、ボルドーやブラウンでもOKです。

チーク

深みのあるレッド系(ヴィセ リシェの廃盤商品。似たようなカラーが2019年11月16日発売予定。フォギーオン チークス N ♯RD421 クラシックレッド/ノープリントプライス)をサイドから笑った時の頬の高い位置に向けて入れます。

この時顔のカーブを意識しながらもシャープに入れるのがポイントです。

リップ

リップは、厚塗り感のないツヤのあるベリー系カラー(エクセル グレイズバームリップ ♯GB06 ショコラベリー/税抜価格1,600円)をセレクト。

バームタイプなので、唇のコンディションを整えつつ、さりげない色気のある唇へ。

正統派美人系モテメイクのポイントはココ!

正統派美人系モテメイクでは、清潔感を大切に、洗練された印象に見えるよう意識しましょう。そのためには、肌のアラは自然にカバーしつつも、美肌に見えるようなベースメイクを心がける必要があります。

また、メリハリを意識することも大切です。ハイライトとシェーディングを使って立体感を出しましょう。

とはいえ、いかにも入れましたという風に見えるのはNG。肌になじむ色と質感のものを使い、境目をぼかすなど心がけましょう。

全体的に使用する色も肌からかけ離れた色は避け、肌になじむ色を選ぶことも大切なポイントです。

正統派美人系モテメイク

アイメイク

目元は、肌なじみのいいベージュ、ブラウンのパレット(エクセル スキニーリッチシャドウ ♯SR01 ベージュブラウン/税抜価格1,500円)で自然な陰影を出し、ブラウンのリキッドライナー(msh ラブ・ライナー リキッド ♯ダークブラウン/税抜価格1,600円)ではねあげながら引き締めます。

マスカラは、ブラック(オペラ マイラッシュ ♯01 漆黒/税抜価格951円)を使っていますが、ボルドーやブラウンでもOKです。

チーク

チークは血色感を出してヘルシーな印象を与えるコーラルオレンジ(キャンメイク クリームチーク ♯CL05 クリアハピネス/税抜価格580円)をセレクト。頬の高い部分に楕円形に入れています。

リップ

正統派美人系のモテメイクで主役になるのは、リップです。発色がよく、顔色をパッと明るく見せてくれるものでツヤが美しいものを選びましょう。

ここでは、フラミンゴカラーをセレクト(メイベリン シャインコンパルジョン ♯SPK06/税抜価格1,400円)。

ハイライト&シェーディング

ハイライトは濡れたようなツヤを出して美肌に見せてくれる、肌なじみのいいシャンパンベージュをセレクト。指にとって滑らすように塗るのがポイントです。

シェーディングは、大きめのブラシでサッととってフェイスラインをぐるりと引き締めています。また、頬の下や目尻に細いブラシで影を作るとより立体感が出ます。

いかがでしたでしょうか。今回は、可愛い系、色っぽい系、正統派美人系の3つのタイプ別のモテメイクをプチプラコスメを使ってご紹介しました。

ぜひ参考にしてモテを意識したメイクを楽しんでくださいね。

「#モテメイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

遠藤幸子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録