アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

100均アイテムでDIY!お庭ピクニックに便利なコンテナミニテーブルの簡単な作り方

行楽シーズン、家族で遠出を楽しむのもいいですが、毎週遠出はなかなか難しいですよね。だけど、せっかくの休日だから何か楽しいことがしたいな〜と思い、我が家では、100均でテーブルをDIYしてお庭でちょっとしたピクニック気分を味わう日を作りました♪

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる金額

  • seria 桐すのこ 33×37cm 108円(税込)
    seria 桐すのこ 40×25cm 108円(税込)
    seria 蝶番 108円(税込)
    ダイソー アルティメットコンテナL 324円(税込)
    ダイソー水性ニス ウォールナット 108円(税込)
    計756円(税込)
    ※ペイントはお好みです。私は、お気に入りのワトコオイルのドリフトウッドを塗ったバージョンも作りました。

お庭やベランダでピクニックなら、遠出よりも気軽に普段と違う雰囲気を感じることができ、家族みんなの気分転換にもなりますよ。

今日は、100均アイテムを使って、お庭ピクニックに便利なミニコンテナテーブルを作りました!ミニコンテナテーブルは、他にもいろいろな使い道がありますよ!

作り方

1.すのこをばらします。

33×37cmのすのこだけ、ばらします。

写真のように角材と板の間にマイナスドライバーを差し込み、板が割れないよう慎重に全ての木材をばらしていきます。

(角材は使わないので、万が一割れてしまっても大丈夫です。)

2.ボンドで接着します。

40×25cmのすのこの間に、1でばらした板をボンドで接着します。

※組み立てたアルティメットコンテナの上で、長さを調節しながら接着しました。

全ての隙間に貼れた状態がこちらです。

3.蝶番で繋ぎます。

余った板2枚を、裏側で蝶番を使って繋ぎました。

4.ペイントしたら完成です!

お好みにペイントして、アルティメットコンテナの上にのせたら完成です!

お庭ピクニックに♪ 天気の良い休日、お昼はお外でランチにしよう〜!と、子ども達。

コンテナの中に準備をしたら、外にレジャーシートを敷いて、ピクニックのはじまり!

『お外でランチ』たったこれだけで、いつもと違う楽しさを感じられ、家族みんな自然と笑顔になっていきます♪

子ども達のおもちゃ箱兼おままごとテーブルに♪

ダイソーの角型花台キャスター付 約22cmをダイソー結束バンドで、アルティメットコンテナの下に取り付けて、seriaの綿ロープを追加したら、子ども達がひっぱるおもちゃ箱に変身!

あまり重い物は入れられないので、ぬいぐるみを入れたり、おままごとや秘密基地ごっこなどのテーブルとしても活躍しています。

アイロン台にもちょうどいい!と気付きました!

アイロンの熱が冷めたら、片付けケースにもなります。

重ねることもできて、使わない時には折りたたむこともできる便利なダイソーのアルティメットコンテナを使ったミニテーブル、皆さんも是非いろいろな使い方を楽しんでみてください♪


執筆者:ひなみ



25

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録