アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

奇跡レベルのクオリティ!ボアトート&ポーチセットが可愛すぎる♡リンネル1月号通常&増刊号

黒木華さんが表紙をつとめる『リンネル』1月号の付録は、キッピスの白くまボアトートバッグ&ミニポーチ!毎日使いたくなる可愛さで、もはやお店に売ってるレベル♡増刊号のポーチ2点セットも、とってもお洒落で使い勝手抜群です!今回もmichill編集部が、発売前にいち早くレビューをお届けします。

目次

発売情報

『リンネル』1月号(宝島社)
発売日:2019年11月20日(水)
表紙:黒木華
特別定価:
・通常号:982円(税抜)
・増刊号:1,182円(税抜)
特別付録:
・通常号:キッピス 白くまボアトートバッグ&ミニポーチ
・増刊号:キッピス 北欧柄マルチポーチ2点セット
サイズ(約):
・ボアトートバッグ:H26×W37(最大)×D14cm/ミニポーチ:H9.5×W13cm
・ハート柄ポーチ:H21×W12×D2cm/花柄ポーチ:H12×W15.5×D2cm

※通常号はトートバッグとミニポーチ、増刊号はポーチ2点セット以外は付録に含まれません。
※付録の色みやデザイン、サイズは変更になる場合があります。
※表紙と定価、付録、一部の記事を除き、誌面内容は通常号・増刊号ともに同じです。
※増刊号はセブン-イレブン、セブンネットショッピングでの限定発売となります(一部の店舗ではお取り扱いがない場合があります)。

『リンネル』1月号通常号の付録が豪華すぎる!

リンネル1月号通常号の付録は、白くまボアトートバッグ&ポーチのセット。ふわふわで触り心地抜群のトートバッグと、白くまのモチーフがお洒落なポーチは、もはやお店で売っているレベルのクオリティなんです!

リップや目薬など細かい小物を収納できる白くまポーチも見逃せないのですが、特にボアトートは毎日使いたいくらいの可愛さ♡

今回は、メインの白くまボアトートバッグがあまりにも凄すぎたので、こちらを徹底的にレビューしていきます!

※こちらの画像が実物にもっとも近い色合いです。

北欧デザインを用いたライフスタイル系のブランド「kippis(キッピス)」とコラボした今回のトートバッグは、なんとボア素材を使った冬仕様。

優しいベージュのカラーリングで、リンネルらしいアイテムに仕上がっています。

前面だけでなく、背面にもボア素材があしらわれていて、なんともリッチ♡全体にボア素材を使用するのではなく、底部分と持ち手がレザー調素材の切り替えになっていて、付録なのに一切妥協を感じさせない作りに感動モノです!

前面には、キッピスのロゴが!白くまさんが描かれていて、これがまた可愛いんです♡

裏地を見て泣きそうになりました…!これ、とっても可愛いですよね♡整列する白くまさんたちが、バッグを開ける度にチラ見えしてたまりません!

お店で売っているバッグかと思うほどクオリティが高いです。

もちろん機能性もばっちり。厚手のマフラーやペットボトル、ノートなどを入れても余裕のこの容量!縫製もしっかりしているので、たくさん収納しても安心です。

小さすぎず大きすぎず、日常で使いやすいサイズが嬉しい!もちろんサブバッグで使うのにもちょうどいい大きさですよ♪

増刊号のマルチポーチセットは可愛くてめちゃ便利♡

※こちらの画像が実物にもっとも近い色合いです。

セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定発売の増刊号には、キッピスのマルチポーチ2点セットが付録として付いてきます。

キッピスらしい北欧柄が可愛らしく、持つだけでバッグの中が華やかに♡

鮮やかなブルーが目を引くこちらのハート柄ポーチは、さまざまな小物を収納できるマルチポーチ。ストラップ付きで、持ち運びも安心です。

カードポケットが3つ、その他に内側と外側に4つと、計7つのポケットが付いていて、カード類やステーショナリーグッズなどの細々としたものをきれいに収納することができます。

もちろん、通帳ケースやパスポートケースとしても使えます!B7サイズの薄型の手帳なども収納してもいいかもしれません。

コロンとした丸みのあるシルエットが可愛らしいポーチには、ティッシュケースが付いています。

実は、こちらの花柄は「kukkiikukkii」といって、この付録のためだけに作られた特別なカラーリング♡今だけしか手に入らない貴重なポーチなんです!

汗拭きシートがすっぽり入るくらいのサイズで、厚みのあるファンデーションを入れても余裕のこの容量!コスメ一式をしっかり収納できちゃいます。

付録なのに、2点セットで両方ともクオリティが高いなんて嬉しいですよね。キッピスのポーチは買うと2,000円以上するので、雑誌も読めてこの価格はとってもお得!

今回は、『リンネル』1月号の通常号・増刊号の付録レビューをお届けしました。今回の付録も争奪戦の予感…!気になった方は、お早めにチェックしてくださいね♪

「#雑誌付録」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

michill エンタメ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録