アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

時間もお金もかけずに美ボディ!家事ダイエットの効果~床掃除編

  • 11085 views

運動初心者なのに毎日の生活でいきなり過激な運動をするのは大変ですよね。これから運動を取り入れたいという方にオススメの方法があります!今回も毎日の家事の時間を筋トレに変えてしまう方法をご紹介します。家事トレをしながら運動不足を解消してしまいましょう!

目次

床掃除で家事トレポイント

床の掃除は普段、どのようにしていますか?掃除機やモップだという方がほとんどだと思います。 

ですが、掃除機だけでは床はピカピカにはなりません。

是非、掃除機の後に雑巾で床掃除をする習慣をつけましょう。

ポイントは次の通りです。
・しっかりと力をいれて素早く磨く 
・足を素早く動かし、下半身の筋トレを意識する
・手が届きにくい隅っこはしっかりと腕を伸ばす
・膝を床につけずに行うと、より足腰の強化に
・小腹が空いた時こそチャンス!体脂肪をエネルギーへと変換
・アップテンポの音楽をかけてテキパキと
・無理はしない!最初から完璧に行えなくてもOK

床掃除家事トレの消費カロリーは?

床掃除家事トレは家がきれいになるうえ、ダイエットもできてしまうという一石二鳥でお金もかからない方法です。

約30分ほどの床掃除で80~100kcal程度の消費カロリーになります。 少なく感じるかもしれませんが、これはジョギング15分ほど行うのと同じくらいの消費カロリー。

これから寒くなる季節。外で運動するのが億劫だという方にぴったりですよね。

そして掃除はほぼ毎日行うもの。1週間すれば700kcal。

よく聞く言葉ですが、美は一日にして成らず。毎日少しずつでも続けていくことが大切です。しかも自分も家族も喜んでもらえるんです!無心になって掃除をすれば、イライラした心もだるい体もシャキッとしますよ。

本気の床掃除。メリットは沢山あり!

掃除の基本である床掃除は、二の腕、下半身の強化、バランス感覚がとれて体幹トレーニングになり 、体をひきしめる効果があります。

掃除機をかけた後に拭き掃除を本気でするとかなりの労力を使います。
憂鬱な家事も、引き締まった体づくりだと思えば苦ではないはずです。

私はもともと掃除が苦手で、まとめて週末におこなえばいいや…という考え方でした。
夫が家事を一緒にしてくれた時にいつも楽しそうにしてるので、なんでそこまですすんでやってくれるのか聞くと、「普段運動する時間がないから、これって筋トレになるんだよ。」と言われたのがきっかけで、毎日のルーティンになりました。

もちろん掃除の面でもメリットがあります。オススメの時間は朝。
部屋の空気中には埃が漂っています。夜中、家族が寝ている間に埃はゆっくりと落ちていき朝になると床に積もった状態になっています。
健康のためにも朝一番に床掃除をして家中をスッキリさせておきましょう。

床掃除が終わった後はきれいさっぱり。生活が整ったからか暴飲暴食もなくなり、家事トレが終わった後は達成感が素晴らしいです。家も気分も爽快!爽やかな1日のスタートとなるはずです。

美容と健康の相乗効果がある家事トレ、是非今日から習慣化させてみてください。


/

この記事の著者

MONA

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録