アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【ダイソー】これが200円ってあり得ない!回すだけで機能が変わる?!超画期的な時計がスゴい

ダイソーの『キッチンタイマー(4WAY)』。本体をころっと回転させると機能の表示が変わる多機能アイテムです。IKEAのアイテムにそっくりと話題の商品でもあり、これが200円はすごすぎる…!michill編集部ではどんなお部屋にもなじんでくれそうな「グレー」をゲット!さっそくレビューしていきます!

目次

商品情報

商品名:キッチンタイマー(4WAY)
価格:¥200(税抜)
販売ショップ:ダイソー

※乾電池(単4乾電池×2個)は別売りです。

これが200円!?ダイソーの多機能キッチンタイマーが優秀すぎ♡

ダイソーで販売中の『キッチンタイマー(4WAY)』。本体を90°回転させると、表示される機能が変わる仕組みです。

名前のとおり、付いている機能は4つ。これひとつで「時計/カレンダー」「アラーム」「タイマー」「温度計」として使えます!

裏面にある「SETボタン」「UPボタン」で各機能を設定・操作可能。それぞれを詳しく見ていきましょう。

ダイソー『キッチンタイマー(4WAY)』の使い方

「時計/カレンダー」

まずは「時計/カレンダー」の表示画面がこちら。左上に「月日」、右上に「年」、下に「曜日」が表示されています。もちろん中央の数字が「時間」ですね。

時間や日付は裏面にあるふたつのボタンで設定します。

この時、時計を12時間表示、24時間表示の2種類で選べるのもポイント!たとえば「2:00PM」と表示させるか「14:00」とするかを選べるなんて!これはたかが100均とあなどれない機能性ですね!

アラーム

つぎが「アラーム」。設定は裏面のボタンでおこないます。くわしくは同封されている取扱説明書を確認してください。

アラームを止めるときは裏面のボタンを押すか、本体を回転させればOK!ちなみにアラームは約1分で止まるので、目覚ましとして使う場合は二度寝に注意…!

「タイマー」

「タイマー」。名前の通り、時間をはかれます。お料理をする時に便利ですね。

「温度計」

こちらは「温度計」。他商品のデジタル温度計と表示が微妙に違う、との口コミもあり、あくまでお部屋の温度の参考程度にしてみるのがよさそう。

「これが200円はびっくり!」なダイソーの多機能キッチンタイマー。カラーはインテリアを邪魔しない、白、グレー、黒というモノトーンな3色展開となっています。

そっくりと噂のイケア商品のようにデジタル画面が光ることはありませんが、200円と思えば満足できるアイテムです。ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね!

※記事内の商品情報は2019年12月19日時点です。

「#便利グッズ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録