読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

原宿でパイと濃厚デミソースが最高なお洒落カフェを紹介!

オシャレなカフェが多い原宿。おしゃれな雰囲気や飲み物だけでなく、しっかり料理を味わえるお店もたくさんあります。その中で今回は原宿駅から徒歩でいけるお店、「ザ デック コーヒー&パイ」をご紹介します。ここで食べれるデミグラスハンバーグポットパイは、濃厚なデミグラスソースとサクサクのパイが味わえる絶品の一品

このコラムにありがとう

目次

この記事に出てくるメニューの金額

  • デミグラスハンバーグポットパイ 600円(税抜)

※2017年3月時点

ポットパイを割るとしあわせ♪

女性にとって、カフェは美味しさだけじゃあないんですよ。雰囲気は美味しさと同じくらい大切なんです。でも、それが両立したカフェってとっても少ないんですよね。たまには、おしゃれなカフェでのんびり美味しいランチをしたいのに……。

安心してください、見つけてきましたよ(笑)! フラリとカジュアルに立ち寄れて、しかもおいしいカフェごはん。そのお店はカフェレストラン「ザ デック コーヒー&パイ」です、ここのデミグラスハンバーグポットパイが女性たちに絶大な人気なのです。

ウッドテラスのある開放的な空間

JR原宿駅から徒歩8分ほどのところにあるザ デック コーヒー&パイは、自家焙煎コーヒーと手作りパイの専門店です。店内は、レンガの壁とヴィンテージのインテリアが温かな雰囲気。グリーンが配されたテラス席も、広々としていて、開放感があります。

お店の中で目を引くのが、大きな特注の自家焙煎機。厳選したコーヒー豆を使い、それぞれに合わせた焙煎を行っているそうです。ショーケースに並ぶ手作りパイは、定番のアップルパイやチェリーパイからミール系パイまでさまざま。

ランチに熱々のポットパイを注文

ほかのパイも気になるけれど、ランチには「デミグラスハンバーグポットパイ」をぜひ。手の平サイズほどの大きなポットパイで、ふっくら、こんがりと焼き上がっている見た目からしてすでにおいしい予感がします。

スプーンでパイをサクサクと崩すと、ふんわりとバターの香りが漂い、食欲をそそります。中にはデミグラスソースとキノコ、カットされたハンバーグが入っていました。店内で作っているだけあって、本当に焼き立ての熱々。ヤケドに注意しながら口に運びます。

パイとデミソースが究極にマッチ!

パイはさっくりとしていて優しい味わい。甘みのある濃厚なデミグラスソースと相性ぴったりです。ハンバーグもやわらかくてジューシーで、なかなか食べ応えがあります。

パイだけ食べても、デミグラスソースだけ食べても、ハンバーグだけ食べても、とっても美味。だけど、パイをデミグラスソースに浸して、さらにハンバーグと一緒に食べると、得も言われぬおいしさです。

デミグラスソースがパイ生地にしっかりと絡まって、そこにハンバーグが加わり、しっかりとお腹も満たしてくれます。食べているうちに体もポカポカと温まりました!

食後には、こだわりの自家焙煎コーヒーを片手に、窓の外の景色を眺めるのもステキ。都会の喧騒を忘れられる、静かな通りにあるカフェならではのお楽しみです。なお、大人気のカフェのため、遅い時間にはパイが売り切れていることも。休日は早めの時間帯が吉です!

ザ デック コーヒー&パイ
住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-53-17
営業時間: 月~金曜日10:00~20:00、土・日曜日11:00~19:00
定休日: 不定休

記者プロフィール
日本のみならず、全世界の「おいしいもの」を求めて食べ歩くグルメ担当記者。実際にお店に出向いて食べ、撮影した料理しか記事にしないのがポリシー。美味しかった料理、興味深かった料理、心に残った料理しか記事にしないため、記者としてコスパがとことん悪いのが難点。


執筆者:グルメ部

更新日:2017年2月10日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録