アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ナチュラルクリーニングで安心安全なお掃除、トイレ掃除にはクエン酸を使用

我が家は娘が生まれてから、合成洗剤をやめてナチュラルクリーニングを始めました。始める前は、汚れ落ちがいまいちなのでは?掃除に手間がかかるのでは?と心配していましたが、全く問題なくお掃除できることが分かりました。今回は、我が家の洗剤と簡単なお掃除方法についてご紹介したいと思います。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ナチュラルクリーニングの洗剤について

現在、我が家では、主に重曹、クエン酸、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を使用してお掃除をしています。
掃除の場所に合わせて、それぞれの洗剤を組み合わせて使っています。

【重曹】
・お風呂
・キッチン

【クエン酸】
・お風呂
・トイレ

【過炭酸ナトリウム】
・お風呂
・洗濯(つけ置き)
・食洗機
・洗濯機
・食器、調理器具の漂白 

【アルコール】
・トイレ
・キッチン
・除菌、消臭

この他に、大掃除の時などにはセスキやアルカリ電解水なども使用しています。

ナチュラルクリーニングのお掃除方法(お風呂)

お風呂掃除には、主に重曹を使用しています。

粉末の状態で床の掃除をして、洗面器やお風呂椅子、目地の掃除には重曹にお湯と液体洗剤を加えてペースト状にしたものを塗ってしばらく置いたあとにブラシで掃除します。

排水口の掃除には、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を使っています。
湯船にはったお湯の中に過炭酸ナトリウムを溶かし、洗面器やお風呂椅子、小物類をつけ置きします。
これで小物類の掃除、除菌漂白と排水口の掃除を一度に済ませています。

水あかのたまりやすい蛇口周りは、キッチンペーパーにクエン酸を含ませてクエン酸パックをしています。

ナチュラルクリーニングのお掃除方法(トイレ)

トイレ掃除にはクエン酸を使用しています。
水を入れたスプレーボトルにクエン酸を溶かしてクエン酸水を作り、クエン酸スプレーとして使っています。

洗面ボウルは、クエン酸水を染み込ませたキッチンペーパーを貼ってパックをし、水あか汚れを落とします。

薄めたアルコールをスプレーボトルに入れ、除菌、消臭用としてトイレの収納の中に常備しています。

ナチュラルクリーニングで環境や身体に優しい生活を

我が家は赤ちゃんと暮らしているので、安全第一でお掃除をしています。
重曹は食品や入浴剤の材料としても利用されているものなので、万が一、洗剤の洗い残しがあって身体に触れてしまっても安心です。

ナチュラルクリーニングを始める前は、お風呂用、トイレ用、キッチン用と用途別にたくさんの種類の洗剤を購入していましたが、現在は3種類の洗剤を共用しているので、洗剤を買いに行く手間も減り、保管場所も少なくて済むようになりました。

シンプルな暮らしにおすすめのナチュラルクリーニング。
ご興味のある方は、ぜひ、暮らしの一部として取り入れてみてください。 

使用する場所や素材によって利用できる洗剤が変わってきますので、事前に取扱説明書をご確認の上、目立たない場所で試してからお掃除してみてくださいね。


執筆者:トモ



27

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録