読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【ポコチェ】この冬に観たい!~Culture information~

「ちょっと幸せ」をテーマに、グルメ・美容・健康・カルチャーなど、女性に うれしい情報満載のフリーマガジン「Poco'ce( ポコチェ)」から12月の新作カルチャーインフォメーションをお届け★

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

Cinema

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

©2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に続くシリーズ最新作。フォースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか? そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは…?

監督/ライアン・ジョンソン
出演/デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザック 他
公開/12月15日(金)全国ロードショー

パーティで女の子に話しかけるには

©COLONY FILMS LIMITED 2016

ニール・ゲイマンの短編小説を映画化。1977年のロンドン郊外を舞台に、遠い惑星からやって来た美少女と内気なパンク少年の恋の逃避行を描いた青春ラブストーリー。70年代のパンクな音楽やファッション、そして主演のエル・ファニングのキュートな魅力が詰まったアート作品。

監督・脚本/ジョン・キャメロン・ミッチェル 
出演/エル・ファニング、アレックス・シャープ、ニコール・キッドマン 他 
公開/12月1日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷 他

ルージュの手紙

©CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA

フランスを代表する2大女優カトリーヌ・ドヌーブとカトリーヌ・フロ、初の共演作。優秀なベテラン助産師だが融通がきかず生真面目な女性と、自由奔放に生きる血のつながらない母ベアトリスが30年ぶりに再会し、お互いの生き方を見直してゆく、笑いと涙のヒューマン・ドラマ。

監督/マルタン・プロヴォ 
出演/カトリーヌ・ドヌーブ、カトリーヌ・フロ、オリヴィエ・グルメ 他
公開/12月、シネスイッチ銀座 他

彼女が目覚めるその日まで

©2016 On Fire Productions Inc.

原因不明の難病に冒された女性記者スザンナ・キャハランの壮絶な闘病経験を記したノンフィクション「脳に棲む魔物」を映画化。世界で217人目の「抗NMDA受容体脳炎」患者となった主人公の7ヶ月に渡る闘病生活と、彼女を支え最後まで生きる望みをあきらめなかった家族の勇気を描いた感動の実話。

監督・脚本/ジェラルド・バレット 
出演/クロエ・グレース・モレッツ、トーマス・マン、キャリー=アン・モス 他
公開/12月16日(土) 角川シネマ有楽町 他

プラハのモーツァルト 魅惑のマスカレード

©TRIO IN PRAGUE 2016.

プラハのモーツァルト魅惑のマスカレード「アマデウス」以来、久々に登場した本格的モーツァルト映画。モーツァルトがプラハで名作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」を初演したという史実をもとに、プラハの上流階級を舞台に繰り広げられる、愛と嫉妬と陰謀にまみれた三角関係を描いた独創的な作品。繊細かつ情熱的な若きイケメンモーツァルトに注目!

監督・脚本/ジョン・スティーブンソン 
出演/アナイリン・バーナード、モーフィッド・クラーク 他 
公開/12月2日(土) ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館 他

マロノ・ブラニク トカゲに靴を作った少年

©HEELS ON FIRELTD 2017

エレガントでありながら「世界で唯一走れるピンヒール」とも言われ、多くのセレブたちの足元を輝かせてきた、シューズブランド「マノロブラニク」。世界的な成功を尻目に、今でも工房でハンドメイドの靴作りにこだわり続けている天才デザイナー、ブラニクの魅力と、その仕事ぶりに迫ったドキュメンタリー。

監督・脚本/マイケル・ロバーツ 
出演/マロノ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ 他 
公開/12月23日(土・祝) 新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマ 他

ユダヤ人を救った動物園  アントニーナが愛した命

©2017 ZOOKEEPER’S WIFELP. ALL RIGHTS RESERVED.

ダイアン・アッカーマンのノンフィクションを映画化。第2次世界大戦下のポーランドを舞台に、ナチスドイツに迫害されるユダヤ人たちを、経営する動物園にかくまった夫婦の姿を描いた感動の実話。本当に大切なものを見つめる心、戦争でも奪えない命の輝きを描いた、深い感動と余韻に包まれる作品。

監督/ニキ・カーロ 
出演/ジェシカ・チャスティン、ダニエル・ブリュール、ヨハン・ヘンデンブルグ 他
公開/12月15日(金) TOHOシネマズ みゆき座 他

勝手にふるえてろ

©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

芥川賞作家・綿矢りさによる同名小説を映画化。突然告白してきた職場の同期と、中学時代から10年間片思い中の同級生との間で揺れ動くOLの恋の行く末を描いた爆走ラブコメディ。ラブコメ史上最もキラキラしていない主人公の爆走する恋の行方を、最期まで応援したくなる痛快エンターテインメント!

監督・脚本/大九明子 
出演/松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海、古館寛治、片桐はいり 他
公開/12月23日(土・祝) 新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷 他

©三浦しをん/集英社・©2017『光』製作委員会

作家・三浦しをんの作品群で、徹底的に闇を描き、ファンの中で特別な評価を得ている同名小説を映画化。25年前におきた殺人事件の秘密という忌まわしい記憶に翻弄される3人の幼馴染の姿を通して、人間の心の底を描き出すサスペンスドラマ。俳優陣の鬼気迫る演技合戦に注目の衝撃作。

監督・脚本/大森立嗣 
出演/井浦 新、瑛太、長谷川京子、橋本まなみ、南 果歩、平田 満 他 
公開/11月25日(土) 新宿武蔵野館、有楽町スバル座 他

8年越しの花嫁 奇跡の実話

©2017 映画「8年越しの花嫁」製作委員会

YouTube動画をきっかけに話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を映画化。結婚を目前に原因不明の病で昏睡状態に陥り、回復するも相手の記憶をなくした女性と、それでも彼女を愛し続けた男性の8年間ストーリー。

監督/瀬々敬久 脚本/岡田恵和 
出演/佐藤健、土屋太鳳、薬師丸ひろ子、杉本哲太、北村一輝、浜野謙太 他
公開/12月16日(土) 全国ロードショー

Stage

流山ブルーバード

【撮影:三浦憲治】

人間の根底にある無様さや滑稽さをあぶり出し、残酷さや狂気までをも丁寧に描いては独特の世界観で見るものに迫る赤堀雅秋の書き下ろし最新作。ある、さびれた地方都市を舞台に、今にも社会からこぼれ落ちそうな4人の若者と、彼らを取り巻く冴えない大人たちによる青春群像劇。

作・演出/赤堀雅秋 
出演/賀来賢人、太賀、柄本時生、若葉竜也 他 
東京公演/12月8日(金)〜27日(水) 
会場/本多劇場(下北沢) 
問い合わせ/M&Oplays 03-6427-9486(平日11:00〜18:00)

クラウドナイン

大人計画のパワーみなぎる俳優4名+映像・舞台で世間をにぎわす個性派俳優4名という強者たちによる狂宴! バカバカしく赤裸々な性表現に、時間と空間を超えた舞台設定。舞台の約束事から解き放たれた衝撃作「クラウドナイン」に木野 花が29年ぶりに挑む注目作。

作/キャリル・チャーチル 
演出/木野 花 出演/髙嶋政宏、伊勢志摩、三浦貴大、正名僕蔵、平岩紙、宍戸美和公、石橋けい、入江雅人 
東京公演/12月1日(金)〜17日(日)
会場/東京芸術劇場シアターイースト(池袋) 
問い合わせ/ 03-3327-4312

ミュージカル メンフィス

1950年代のメンフィスで、当時タブーとされた黒人の音楽であるブルースを、ラジオやテレビ番組で紹介した、実在の白人ラジオDJデューイ・フィリップスの半生をモデルに描いたミュージカル。2010年トニー賞作品賞を含む4冠を受賞し、2015年の公演時は連日のスタンディングオベーションで演劇界をざわつかせた話題作!

演出・振付/ジェフリー・ページ 
演出・主演/山本耕史
出演/山本耕史、濱田めぐみ、ジェロ 他 
公演/12月2日(土)~12月17日(日) 
会場/新国立劇場 中劇場(初台)
問い合わせ/ホリプロチケットセンター 03-3490-4949

鼓童 打男 DADAN2017

【撮影:岡本隆史】

1981年にベルリン芸術祭でデビューした後、これまでに49カ国で6000回以上の公演を行っている太鼓芸能集団「鼓童」。今作「打男」は、鼓童と坂東玉三郎演出で「打つ」こだわりぬき、男達だけの演奏者で創り上げた衝撃の舞台。大胆にそして繊細に、より男らしさに磨きをかけて日本凱旋! 世界が絶賛する注目の舞台です。

演出/坂東玉三郎 
出演/鼓童 
公演/12月20日(水)〜24日(日) 
会場/文京シビックホール 大ホール(後楽園) 
問い合わせ/チケットスペース 03-3234-9999

Art

没後40年 熊谷守一 生きるよろこび

熊谷守一《猫》 1965年 愛知県美術館 木村定三コレクション

花や鳥や虫、何気ない庭の一角。明快な線と色で身近なものを描く作品で広く知られる熊谷守一。一見穏やかに見える作品の背後にあるのは、科学者のような観察眼と考え抜かれた制作手法。本展は、最新の研究成果を踏まえて行う大規模な回顧展。200点以上の作品をはじめ、スケッチや日記などの資料も紹介されます。

会期/12月1日(金)〜2018年3月21日(水・祝) 
開館時間/10:00〜17:00 ※金・土は20:00まで(入館は各閉館時刻の30分前まで) 
休館日/月、年末年始(12月28日〜1月1日) 
会場/東京国立近代美術館(北の丸公園) 
問い合わせ/ハローダイヤル 03-5777-8600

日本・デンマーク国交樹立150周年記念  デンマーク・デザイン

コンポート、皿、バターパット〈ブルーフルーテッド〉 ロイヤルコペンハーゲン 塩川コレクション

デンマークと日本の修好150年事業の一環として開催される本展は、デンマーク・デザイン博物館の学術協力のもと、19世紀後半からミッド・センチュリーを経て現在に至る、家具類、食器類、照明器具、日用品等、世界を魅了し続ける作品が一堂に展示される日本で初めての本格的な展覧会です。

会期/11月23日(木・祝)〜12月27日(水) 
開館時間/10:00~18:00 ※金は19:00まで(入館は各閉館時刻の30分前まで) 
休館日/月(但し、12月25日は開館) 
会場/東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館(西新宿) 
問い合わせ/03-5777-8600


執筆者:Poco'ce

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年12月6日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録