アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

使い捨てアイテムを使って掃除のハードルを下げよう

お子さんがいるご家庭や、共働きのご家庭では毎日忙しいため、気軽に掃除ができるシステム作りをしておくと掃除を続けやすいです。そんな時は使い捨てアイテムを使ってみてはいかがでしょうか?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

フローリングシートを使い拭き掃除を楽に

毎日雑巾を使って拭き掃除することはなかなか大変ですが 、フローリングシートを使うととっても楽に拭き掃除をすることができます。

特に今の寒い時期、冷たい水を触ることがなく気軽に拭き掃除が可能になります。

もちろん、かがんで雑巾掛けをする方が断然綺麗になるのですが、何と言ってもこの気軽さはスゴイです!

日常的な拭き掃除にはフローリングシートを使うことで 気軽にお部屋を掃除することができますし、綺麗さを保つことができます。

家中を拭き終わったあとは、最後にサッシもササッと拭くことも可能です。

使い捨てだからこそいつもは汚くて躊躇してしまうような場所も、ついでに拭くことができ
これならいつでも細かい場所も綺麗を保つことができます。

また、汚くなり真っ黒になった雑巾を漂白したり、匂いが気になったりする雑巾を常に家に置いておかなくてもいいのも嬉しいポイントです。

掃除したあとの雑巾のお手入れが無くなるだけでも、拭き掃除のやる気が上がり家の綺麗さを保ちやすくなります。

薬局などで売ってあるフローリングシートは毎日使うには少しお高めですが
100円ショップなどにも同じ枚数、もしくはそれよりも少し多い枚数が入った商品が100円(税抜)で売ってあるので毎日使いにはオススメです。

種類も豊富なので、自分に合うシートを探すのも楽しいですよ。

洗って何度も使えるペーパータオルもオススメ

フローリングシート以外にも「洗って使えるペーパータオル」という商品もオススメです。

キッチンペーパーのような物なのですが、布巾のようにギュッと絞ることができ、破れにくく布のような丈夫さを持ち合わせています。もちろんキッチンペーパーのように食品に使うこともできます。

洗って使えるペーパータオルを使うことで、布巾の煮沸騰除菌や洗濯が不要になるのも嬉しいポイントです。

布巾として使ったあとは、雑巾としても使えば無駄無く使い切ることができます。

こちらもフローリングシート同様、使い終わったあとはそのままポイっと捨てられるので気軽に掃除をしやすくなります。

「洗って使えるペーパータオル」の他に「ワイプオール」もオススメです。

こちらも「洗って使えるペーパータオル」と同じような物ですが
「ワイプオール」は工場などでも使われており、薬品にも強いのが特徴です。

「洗って使えるペーパータオル」よりも若干しっかりした作りなのもポイントです。

掃除がしやすいシステム作りも大切

フローリングシートやペーパータオルなどを使い、すぐに掃除ができるシステム作りも大切です。

フローリングモップと一緒にフローリングシートをセットにして置いておくだけでも掃除までのアクションが減り、行動に移りやすくなります。

ウエットシートだと乾燥してしまうのでできませんがドライシートであれば、既にフローリングモップに数枚セットしておけばササッと掃除をすることができるのでオススメです。

使い捨てアイテムを上手く使いこなそう

毎日の掃除には、『綺麗度<気軽度』に重きを置くことがオススメです。

週1回の掃除よりも、継続して毎日1回の掃除の方が汚れが溜まりにくいですし、断然綺麗さを保つことができます。

特にお子さんがいるご家庭や、共働きのご家庭では毎日忙しいため、気軽に掃除ができるシステム作りをしておくと掃除を続けやすいです。

エコとはちょっと離れてしまうのですが、使い捨てだからこその良さもあるため上手く使いこなせるととても便利です。


執筆者:おくま



24

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録