アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

手ごわい水垢汚れとおさらばしてスッキリ新年を迎えよう

今年も終わりが近づき、大掃除もそろそろラストスパートですね!今年の汚れは、今年のうちに取り除き、ピカピカなお家で新年を迎えたいものです。今回は、放っておくといつの間にかガチガチの頑固汚れになってしまう水垢を100均とクエン酸と家にあるものでキレイに取り除くお掃除術についてご紹介したいと思います。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

準備するもの

・水垢落とし消しゴム(DAISO)
・キッチンペーパー
・いらない歯ブラシ
・クエン酸
・湯アカとりスティック(DAISO)
あとは水があればOK!水垢専用の洗剤などはいりません!

クエン酸パックで汚れを緩ませまよう!~洗面所編~

我が家の洗面所です。

クレンザーなどでこすっても、画像にあるように黒ずんだ水垢がとれず半ばあきらめていましたが、今回、水垢や石けんカス落としに効果的なクエン酸パックを導入してみることにしました♪

①濡らした歯ブラシで、蛇口まわりにクエン酸をすり込む
②濡らしたキッチンペーパーでパックする
③この状態で30分放置

30分たったら、キッチンペーパーを取り除き、緩んだ水垢を歯ブラシでゴシゴシと磨いていきます。

水垢がゴソゴソと取れ、これだけでもかなり綺麗になりますが、取りきれない頑固な汚れは、水垢落とし消しゴムで擦っていきます。

消しゴムは、カッターなどで角を落とすと細かい場所も擦りやすいですよ!

クエン酸で汚れを緩ませたので、力もいれずに楽に水垢がとれました!

入居したてのころのようにピッカピカです★

クエン酸パックで汚れを緩ませまよう!~お風呂のドアレールまわり編~

我が家のお風呂ドアレールまわりの画像です。

掃除をさぼったおかげで、この黒い水垢もガチガチに固まってしまい、何をやってもとれませんでしたが、こちらもクエン酸パックを試してみることにしました。

レール部分やドア枠下部分の掃除は湯アカ取りスティックでお掃除します。

①濡らしたスティックで、レールやドア枠にクエン酸をすり込む
②クエン酸パックで汚れを緩ませる
③ドア枠まわりの汚れをスティックでとる。こちらも30分放置
④仕上げに水垢落とし消しゴムで擦る

工程は洗面所と同じです。

こちらもクエン酸で汚れを緩ませたので、時間をかけずに

ピカピカにすることができました。

汚れは緩ませて!

頑固な水垢は時間をおいて、汚れを緩ませてからお掃除してみてください!

今年つくってしまった水垢よごれは今年のうちにスッキリして気持ちのよい水回りで新年を迎えたいものですね!

せっかくキレイにした水回りなので、この状態をキープできるよう今後はこまめにクエン酸スプレーを使い、日々のケアも忘れずに行いましょう。

次の大掃除では、手ごわい水垢とはおさらばしているはずです!


執筆者:HIROKO



55

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録