アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

猫も人間も女が強い…!猫と一緒の暮らしをおとどけ♡

私達夫婦と、猫達10匹。人も猫達も、男女差は丁度半分半分。私と旦那の性格は正反対で全く似ていません。猫達もみんなそれぞれ性格や好みもちがうけれど、男の子、女の子それぞれで、性格に傾向があることに気がつきました。


目次

猫も人間も女が強い我が家。

我が家には、10匹の猫がいます。
上の写真は、我が家の5匹の女の子です。

初めは、スコティッシュフォールドの男の子と女の子の2匹から始まり、現在は、男の子5匹と、女の子5匹。私達人間も、夫婦で男女一人ずつ。
猫と、人間もちょうど性別は綺麗に半数ずつに分かれています。

3年前、初めて迎えた2匹のスコティッシュの豆千代(♂)、かりん(♀)の間に産まれた5匹の子供達、今年の7月に家族になった 菊比古、ペルシャのめろん(♂)mixのまろん(♀)の、合計10匹。

下の画像は、あと2匹人足りてませんが、こんな感じで賑やか。全員で写ることはかなりの難関です。

私と旦那の性格の違い

私達夫婦は、旦那が年下ということもあるのかもしれませんが、旦那が、私の言うことを「はいはい」と聞いてくれるような関係です。

私は気が強く短気でズボラ、せっかち&めんどくさがり。
旦那は、決して気弱ではありませんが、優しく気長で慎重なタイプで、コツコツ派。

例えるならば、

学生時代の夏休みの宿題は、私は、最後までやらず最終日ヒーヒー。
旦那は、さっさと終わらせて、あとは遊ぶ。こんな感じで性格は正反対。

短気な私と旦那が喧嘩になったとしても、どんなに、私が悪くても、自分の気持ちを抑えて、仲直りすべく、譲歩してくれる。
そんな旦那のおかげで、私達夫婦は成りたっているのかもしれません。

猫達の性格

一方、我が家の猫達の性格は、
ご飯や、おやつの時や、遊びの時にはっきりと出ます。

女の子達は、マイペースに、やりたい事にまっしぐら。

かりんの、要求からおやつタイムがはじまります。
かりんの鳴き声を合図にみんな大集合。
かりんを筆頭に女の子達は我が道を行く、欲望に忠実。

ごはんやおやつの時、我先に、グイグイと前に来ては、良い位置を死守して、満足いくまで美味しそうに食べ続けます。

特にかりんの長女のゆずは、とにかく、マイペースの極みで、
産まれて間もない赤ちゃんの頃からずっと、おっぱいも、常にベストポジション。

2歳になった今も、おやつタイムは、彼女の独壇場と言っても過言ではないくらい、誰よりも自分優先で、おやつから手を離してくれません。

男の子達は女の子優先で、レディファースト。

豆千代を筆頭に男の子達は、
(末っ子でまだ子猫の菊比古は入りませんが)

どんなに、大好きなおやつでも、女の子達が、落ち着くのをじっと後ろで待ってから、貰いに来たり、
みんなで、おもちゃで遊ぶ時も、小さい子や女の子優先で、遊びたいのに自分の順番まで、じっと我慢してくれる、優しい子が多いです。

本当は、自分も真っ先に、好きなものに飛びつきたいはずなのに、じっと我慢してくれる気持ちがいじらしい。

あまりに我慢が続くと、繊細な豆千代は、粗相してしまったり、優しさに甘えてストレスを与えていることに気づき、いつも反省の連続です。

女の子チームが落ち着いた頃、
ゆっくり、男の子チームの順番が来たら思いっきり楽しめるように配慮は欠かせません。

いつも、女の子に優しくしてくれて、ありがとう。

我が家は、人も猫も、私を筆頭に、女性チーム皆、
男性陣がいてくれるからこそ、自由にのびのび暮らせているのです。

男性陣みんなの優しさに支えられている事を、忘れずに、
旦那にも、猫男子達にも、沢山のありがとうを伝えたいです。


/

この記事の著者

ちよまめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録