アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

100均ネイルシールを使った冬ならではの結晶デザインネイル♪

100均ネイルシールを使った、簡単な雪の結晶ネイルのデザインをご紹介します!

目次

冬デザインといえばやっぱり、雪の結晶ネイル! 

冬のネイルデザインと聞いて、どんなものを思い浮かべますでしょうか?
筆者は雪の結晶デザインを真っ先に思い浮かべました。 

簡単に『冬っぽさ』を出すことが出来て、キュートなネイルにも、大人っぽいネイルにも、クールなネイルにも何にでも合わせやすいモチーフ…。
そんな雪の結晶ネイルを、100均のネイルシールを使って考えてみました! 

使用品

左から

・COLOR CLUB(カラークラブ) ネイルラッカー 
♯D213 Celestial Light 1000円(税抜) / バラエティショップ等 

・Ele’gance CRUISE(エレガンスクルーズ) ネイルグリッター 100 1500円(税抜)
 / 化粧品専門店等 

画像は非売品のミニボトルで、現品はもう少し大き目のサイズです。

・ACネイルエナメル 125 ギャラクシーホワイト 100円(税抜)
 / 100均セリア等 

・ACクイックドライベース&ハードナー 100円(税抜)
 / 100均セリア等 

・ATマットネイルエナメル 09 ホワイト 100円(税抜)
 / 100均セリア等

・スノーネイルアートシール 100円(税抜) / ダイソー

今回のデザインで使うのは白い結晶シール。線が太目で目立つものがオススメです。

その他パーツ、トップコート

・アイソセリーズ(二等辺三角形)スタッズ シルバー 4×2㎜、4.5×2.5㎜
大きい方のサイズを親指に使用しています。 

・お手持ちのトップコート、ベースコート
・ポリッシュをのせる紙、爪楊枝 

※使用ポリッシュ画像右から2番目の『ACクイックドライベース&ハードナー』がベースコートなので、ベースコートはこちらをそのままお使いいただいても構いませんが、

筆者のデザイン画像では透明のベースコートを使用していますので若干カラーの雰囲気が変わる可能性がございます。 

How To

①全ての爪にベースコートを塗ります。
②親指・中指・小指に『ACネイルエナメル 125 ギャラクシーホワイト』を2度塗りします。
③2の爪に『ACクイックドライベース&ハードナー』を2度塗りします。 

画像左の『ACネイルエナメル 125 ギャラクシーホワイト』はブルーの偏光シマーが入ったパール感の強いポリッシュ。自爪に塗ると少しピンクっぽく発色します。

対して右の『ACクイックドライベース&ハードナー』はベースコートなのでかなり薄付きの乳白色のため、この2つを重ねることによってシマーやパール感を落ち着かせたシアーなカラーを作り出します。

お好みで上に重ねる乳白ベースコートを1度塗りに変えても、偏光シマーを目立たせた美しい色になりますよ。 

④3の爪先にトップコートをノリ代わりにスタッズを接着します。
⑤人差し指と薬指の爪に『COLOR CLUB(カラークラブ) ネイルラッカー ♯D213』をササッと1度塗りします。
⑥5の爪に『Ele’gance CRUISE(エレガンスクルーズ) ネイルグリッター 100』を重ねます。 

こちらの2色のポリッシュも雪の結晶と相性抜群でとても可愛いです!

※5と6の工程では、ポリッシュの中のホログラムがまとめてつきすぎてしまった場合は、ボトルの口でしごいた刷毛や爪楊枝で散らしてください。

⑦6の爪が乾いたら白い雪の結晶シールを貼ります。大きい結晶シールを爪のカーブにあわせて少しだけカットしてから根元側に配置し、その結晶から斜めの位置に先程よりも小さめのシールを貼るとバランス良く仕上がります。

⑧紙に『ATマットネイルエナメル 09 ホワイト』を出し、爪楊枝の根元側を垂直につけ、結晶シールのないところにドットをうちます。


⑨ドットが乾いたら全爪にトップコートを塗って出来上がりです。 

今回のデザインのイメージ

今回のデザインは、ホログラムやシール、ドットで雪が降っている感じと、アイソセリーズ(二等辺三角形)スタッズで氷柱を表現してみました。

親指はこんな感じです。
冬のネイルデザインに迷われましたら、是非お試しくださいね。


/

この記事の著者

もふ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録