読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

あなたに似合う色は?クイックパーソナルカラー診断

皆さんは、ご自分に似合う色を知っていますか? 雑誌やSNSでみて素敵だなと思った服を買ってみたけれど、家に帰って着てみると想像していたより顔うつりが野暮ったかったりして、なんとなく気がのらず、気づけばまったく着なくなっていた…そんなご経験、あるのではないでしょうか。 ご安心ください!パーソナルカラーを知ることで、自分に似合う色をみつけることができるんです!

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

好きな色が似合うとは限らない!?

こんにちわ。カラー&イメージコンサルタントの小林由梨奈です。鎌倉と青山のサロンでイメージコンサルタントとして活動しています。

好きな色や流行の色はどうしてもファッションに取り入れたくなってしまいますよね。けれども、好きな色=似合う色、とは限りません。髪や肌、目の色が1人1人異なるように、似合う色の特徴も人によって様々。まさに、十人十色なのです。

同じ赤の中にも、オレンジ寄りの朱色や、黒みがかった臙脂色、こっくりと黄みがかったトマトレッドなど、色味・明るさ・暖かさの異なる無数の色が存在しています。
ですから、「赤なんて私、着たことないし似合いません!」と思い込んでいる方も、きっとお似合いになる赤を見つけることができます。

そんな、“自分に似合う新しい色”に出会えるパーソナルカラー。今回は簡単にご自身で診断できる方法をご紹介します。

4シーズン・カラーシステム

パーソナルカラーは、アメリカで生まれた4シーズン・カラーシステムを使って見つけていきます。季節の名前がついていて、黄みがかった暖かい色のSpring・Autumnと、青みがかったクールな印象のSummer・Winterとに、大きく分けることができます。

ぱっと見ただけでも、それぞれのシーズンの色から受ける印象が違いますね。

Springは若々しくて溌剌とした感じがしますし、Winterは都会的でモダンなイメージです。
SpringとAutumnの色にはアクセサリーだとゴールドが調和します。反対にSummerとWinterは断然シルバーやプラチナがお似合いです。

この4つの色の特徴と、髪・目・肌の色の特徴がマッチする色が、あなたの似合う色=パーソナルカラーです。

パーソナルカラーを身につけると

・第一印象がよくなる

・血色がよくなる

・華やか、ゴージャスな魅力が引き立つ

・透明感が出る

・洗練された印象を与える

など、様々な効果でイメージアップすることができます。

クイックパーソナルカラー診断

それでは、簡単にできるテストであなたのパーソナルカラーを診断してみましょう。

Q1. ノーメイクでしっくりくるのはどちら?

Aピンク系のチーク Bオレンジ系のチーク
Aグレー系のニット  Bブラウン系のニット
Aローズ系のリップ  Bコーラル系のリップ
Aパープル系のアイシャドウ Bベージュ系のアイシャドウ
A深紅のマニキュア B朱赤のマニキュア

Q2. 当てはまるのはいくつ?

・ 白目と黒目のコントラストがはっきりしている
・ ノーメイクで黒を着ても服に負けない
・ 日焼けすると小麦肌になる
・ 肌と髪の色のコントラストがはっきりしている
・ 顔の印象が華やか
・ 子供の頃から大人びているとよく言われる
・ 大ぶりのアクセサリーが似合う

診断結果↓

Q1でAの方が多く、Q2で当てはまるのが3つ以下の方 ⇒ Summer
Q1でAの方が多く、Q2で当てはまるのが4つ以上の方 ⇒ Winter
Q1でBの方が多く、Q2で当てはまるのが3つ以下の方 ⇒ Spring
Q1でBの方が多く、Q2で当てはまるのが4つ以上の方 ⇒ Autumn

あなたのパーソナルカラーはどのシーズンでしたか?

似合う色が見つかると、買い物のムダもなくなって、毎日お気に入りのファッションに身を包めてトキメキますよ♪

さらに正確に、詳しく似合う色を知りたい方には、16タイプ・パーソナルカラー診断がおすすめ!
160枚のドレープ(色の布)を使ってより深く似合う色を見つけていくことができるので、カラーコーディネートの幅も広がってお洒落がもっと楽しくなります。

似合う色を知って、“新しいあなた”を探しにいきましょう♪


執筆者:小林由梨奈

更新日:2017年12月28日

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録