アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

普段使いにくい「赤シャドウ」を普段使いする方法!

昨年から流行している赤っぽいアイシャドウ。すごく可愛いメイクに仕上がるのですが、普段のメイクやオフィスメイク等には使いにくいですよね。でも、ちょっとした工夫をするだけで、普段使いしやすいカラーに変身しちゃうのでその方法をご紹介します。

目次

この記事を試すのにかかる金額

  • シュウウエムラ プレストアイシャドー S160A 2,000円(税別)
  • ケース500円(税別)
  • エレガンス ヌーヴェルアイズ 103 5,500円(税別)

赤シャドウ、休日のみにしか使えないアイシャドウになっていませんか?

昨年から美容雑誌でも、ファッション雑誌でも、赤っぽいカラーのアイシャドウでメイクしているのをよく見かけますよね!ボルドーよりも赤が強く発色するものが流行カラーだったので、新たに購入された方も多いのではないでしょうか?

赤シャドウは、女性らしい印象的なアイメイクが出来たり、ポイント使い出来たり、ネイビーやブラック等の暗めのカラーのファッションをした際に、アイメイクがすごく映えるので気に入って使用しています。

そんな赤シャドウですが、カラーがメインのメイクになってしまうので、意外と普段使いしにくく、なかなか減らずに「休日のみにしか使えないアイシャドウ」になってしまっていませんか?

せっかく購入したのなら、普段のメイクに取り入れたいし、使わないともったいないですよね。ということで、赤シャドウをもっと気軽に普段使いする方法を考えてみました。すごく簡単な工夫ひとつで、オフィスメイクでも使えるカラーに大変身しますので、ぜひお試ししてみて下さいね。

ちょっとしたひと工夫でオフィスメイクにも使用可能なカラーに!

赤シャドウを普段使いするためには、赤の発色をおさえて落ち着いたカラーへと変身させることで使用しやすくなります。そのために必要なのが「ブラウンのアイシャドウ」。ブラウンのアイシャドウは持っている方が1番多いカラーではないでしょうか?少し濃いこっくりとしたブラウンカラーであれば、どのようなブラウンでも構いません。

それでは赤シャドウを変身させていきましょう。まず、赤シャドウを二重幅に広げ、お手持ちのブラウン(今回はエレンガスのヌーヴェルアイズ103のブラウンを使用しました。)のアイシャドウを赤シャドウの上から重ねて、しっかりブラシでブレンディングしてみて下さい。たったこれだけで普段のメイクやオフィスメイクに大活躍する、ぐっと落ち着いた赤みブラウンへとカラーチェンジさせることが出来ます。

濃さは赤みを強くしたければ赤シャドウを濃く、赤みを少なくしたければブラウンを濃く重ねれば調節出来るので、お好みのカラーが出来上がれば完成です!赤とブラウンが混ざり、奥行きのある立体的な目元を作ることが出来ます。同じブラウンをキワにのせれば更に目力がアップしますよ。

昨年流行ったブルーも普段メイクに大活躍◎

昨年夏に流行ったブルーのアイシャドウも、購入後コスメボックスの下で眠ってしまっていませんか?実は赤シャドウの他にも、ブルーのアイシャドウも普段のメイクで大活躍させることが出来ちゃいます。

普通のブラウンメイクの上から、ブルーのアイシャドウをうっすらと重ねるだけで透明感が増して、涼しげな目元に変化させることが出来ます。それからピンクのアイシャドウとブレンドすることでパープルカラーへと変身するので、ベースとして使用して、まぶたをトーンアップさせることも出来ちゃいます。

今まで休日のみに使用していた赤シャドウ。コスメボックスで眠っていたブルーのアイシャドウ。ちょっとしたひと工夫を加えるだけで簡単に普段使い出来ちゃうので、メイクに取り入れて大活躍させてみませんか?


【あなたにおすすめの記事】
■簡単自己診断であなたに合ったアイシャドウがわかる!
■塗るだけ簡単!透明感が手に入るラベンダーカラーのコスメ
■デパコスのクオリティ!SNSで話題のプチプラコスメを紹介


/

この記事の著者

あやの

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録