【ダイソー】コレなーんだ?!もっと早く使えばよかった♡アノ悩みを一瞬で解決する便利グッズ

ダイソーで見つけた、風船を膨らませるポンプのような商品。実は、膨らませるのではなく“潰す”のに超便利なアイテムでした!とにかくかさばるあのゴミを、1/4サイズまで圧縮してくれる優れもので、200円商品にも関わらず「安い!」とかなり売れているんだとか。その気になる正体を、早速ご紹介していきます!

商品情報

商品名:ペチャンコポンプ
価格:¥200(税抜)
販売ショップ:ダイソー

ダイソーさんの本気が恐ろしい…!超優秀「ペチャンコポンプ」

ほとんどのご家庭で出るゴミと言えば、…そう、ペットボトル。

1週間もすると、あっという間に専用のゴミ袋がいっぱいになり、かさばって仕方がない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんなお悩みを解決してくれると話題になっているのが、ダイソーの「ペチャンコポンプ」。なんと、ペットボトルを約1/4サイズに圧縮して、ゴミのかさをぐっと減らしてくれるんです!

ポンプ風の見た目だけを見ると、そんなにスゴイ商品のようには感じませんが…。

強気の【200円】というお値段から、なんだかダイソーさんの本気を感じる気がします!

ダイソー「ペチャンコポンプ」を使ってみると…超簡単に圧縮!

早速、500mL・1L・2Lのペットボトルを用意して、実力を検証してみます。

使い方は本体の吸い込み口をペットボトルの飲み口に挿入して、ハンドルレバーをシュコシュコと前後にスライドさせて中の空気を吸引します。

ハンドルの持ち手はボール形状になっていて、握りやすさ◎

特に力を入れる必要はなく、5回ほどハンドルを押したり引いたりしていると、ペットボトルがみるみるペシャンコになっていきます!

本体の吸い込み口はいろんなペットボトルの飲み口にフィットするデザインだから、どの大きさのペットボトルにも使えました!

ただし、実際に使ってみて気づいたのですが、小さくて硬めのペットボトルほど潰しても形状が元に戻りやすくなっています。

パッケージに「圧縮したペットボトルは時間の経過とともに形状が復元されます。圧縮後は、フタを装着して保管することをおススメします」と記載がある通り、特に小さいペットボトルや、ゴミ回収日までに時間がある場合はギリギリまでフタをして保管をしておくとよさそうです!

今回はダイソーの「ペチャンコポンプ」をご紹介しました。

とにかく簡単にペットボトルを圧縮できる便利グッズ。ペットボトルは足で潰す、という方も多いと思いますが、意外と処理時にうるさかったり、床が傷む原因になっていたりすることも…。

この機会にぜひ、ダイソーで「ペチャンコポンプ」をゲットしてみては!?

※記事内の商品情報は2020年9月4日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



更新日:2020年9月7日 / 公開日:2020年9月7日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録