アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

包丁要らずで混ぜるだけ!おうちにある材料で簡単!ツナ豆腐ナゲット

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。食欲の秋がやってきました!今年の夏は特に暑かったので、秋になって少しすごしやすくなり、食べ物が美味しく感じている方も多いのでは?今回は、身近でヘルシーな食材を使った、包丁要らずでお手軽なナゲットを紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 10分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約220円(12個)

包丁要らずで簡単!ツナ豆腐ナゲット・レシピ

使うメインの食材は、タイトル通りおうちにありがちなツナとお豆腐です。

作り方もとっても簡単で、食材を全て混ぜ合わせ、落とし揚げ(揚げ焼き)にするだけ。外はカリッと、中はふんわりとして、次々と手が伸びちゃう美味しさです!

材料(12個分)

木綿豆腐 1丁(320g)
ツナ缶(小) 1缶(70g)
卵 1個
小麦粉 大さじ5杯
コンソメ顆粒 小さじ1杯
にんにく(すりおろし) 1/2片
塩コショウ 少々
サラダ油 適量
ケチャップなどのディップソース 適量

作り方

① 豆腐はキッチンペーパーに包んで表面の水分を拭き取り、ボウルにサラダ油以外の材料を全て入れます。

※ツナ缶は、ツナを漬けてあるオイル(汁)ごと使用します。使う種類は、オイル・ノンオイルどちらでも大丈夫です。

② フライパンにサラダ油を2cm程入れて中温(170℃)に熱しておきます。①を混ぜ合わせてスプーンですくい、もうひとつのスプーンで形を整えて、熱した油に落とし入れ、両面きつね色になるまで、揚げ焼きします。(面倒でなければ、たっぷりの油で揚げると美味しく出来ます。)

※混ぜ合わせる時は、お豆腐の形が残るくらいの混ぜ方でOKです。お豆腐の形が残っていた方が、口に入れた時、食感があって美味しいです。

③ 揚げ焼きし終わったら網にとって、油を切っておきます。

④ お皿(今回はトレー)に盛り付け、ケチャップを添えたら完成です。

ナゲット自体に味が付いてるので、そのまま食べても美味しいのですが、お好みでケチャップを付けてお召し上がりくださいね。

他に、マスタードやスイートチリソースなどを付けても美味しいです。くせのないナゲットなので、お好みの味を見つけて楽しんで下さい!

おうちにありがちな食材を、包丁も使わず、混ぜて揚げ焼きするだけなので、思い立ったらすぐ作れます。あと1品欲しいなって時のおかずやおやつにはもちろん、お酒のおつまみにしても良いですし、冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったりです。

使う食材もヘルシーなので、罪悪感もちょっとだけ減りますよね!このヘルシーなツナ豆腐ナゲットをレパートリーに加えて、色んなシーンで活用してみて下さいね!

「#簡単レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録