ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
知育菓子 マンガ

ママのココロも鷲づかみ!話題のポッピンクッキンスイーツパーティーを親子で作ってみた!

テレビで女優さんがハマっていると紹介されていた知育菓子。おうち時間が多いこの時期、我が家でも作ってみました!

目次

テレビで見たのがきっかけ

ある日家族でテレビを見ていたら、女優さんが今ハマっている事として、クラシエの知育菓子が紹介されていました。

知育菓子はスーパーのお菓子コーナーの一角に何種類か並んでいて、簡単そうなものはいくつか買って子どもと作った事があったのですが、テレビで紹介されていたのはとても細かい作業が必要で、レンジも使う本格的なものでした。

女優さんがとても楽しそうに作っていたのと出来上がりが本物のスイーツのように美味しそうだったので、小学生の次女が「これやってみたい!」とやる気満々になりました。

という訳で、翌日さっそくスーパーのお菓子コーナーでテレビで紹介されていた「ポッピンクッキンスイーツパーティー」という知育菓子を買ってきました。

華やかなパッケージ

パッケージは、ケーキスタンドにショートケーキやゼリーなどのスイーツが並べられていて、ティ―セットもあり、本当にスイーツパーティーのような雰囲気でとても豪華なイメージでした。

期待いっぱいで開けてみました。

中に入っているもの

中に入っているのは、

〇みかん・メロン・いちご・ブルーベリーのゼリーのもとの粉
〇スポンジケーキのもとの粉
〇ホイップクリームのもとの粉
〇ビスケット2枚

そして、しぼり袋やトレーなど、スイーツを作るための道具が入っています。

作り方

① まず、メロンゼリーを作ります。

② ゼリーの型にメロンの粉と水を入れ混ぜてしばらくおいて固めます。

同じようにブルーベリー、いちご、みかんの粉と水を混ぜ、トレーのそれぞれの型に入れて固めます。

③ 次にホイップクリームを作ります。しぼり袋の中にホイップクリームの粉と水を入れ、よく混ぜ合わせてクリームを作ります。

④ 下の角の部分を切り取ります。

⑤ そしてスポンジケーキを作ります。ケーキの型にスポンジケーキの粉と水を入れて混ぜ、レンジでチンします。甘い香りがするフワフワのスポンジができました。

ここまでで私が手伝ったのはスポンジケーキをレンジでチンするところだけで、あとは全部次女が自分でやりました。

見ていると面白そうで、手を出したくて仕方なかったのですが断られてしまいました。

飾り付けが楽しい!

出来たメロンゼリーとスポンジケーキ、そして入っていたビスケットにホイップクリームをしぼり、くだものの型に入っているゼリーを飾り付けるのですが、これが本当に楽しそうで…正直少し代わって欲しかったです。

ハマってしまった女優さんの気持ちが分かる…!と思いました。

もともと私はミニチュアフードが大好きで、子どもに以前「ホイップる」という、プラスチックのスイーツのパーツにホイップクリーム状の樹脂を絞り出してデコレーションするというおもちゃを買って、子ども以上に自分がハマったという経験があるので、作ったあと食べられる今回の知育菓子は子どもの心だけでなく私の心も鷲掴みにしてしまったのでした。

おうち時間の楽しみに

知育菓子というと、普通のお菓子よりお値段が高めなのであまり買ってあげる機会がなかったのですが、コロナウィルスの影響で家で過ごす時間が増えている今、親子で楽しめる知育菓子を今度は自分の分も買って子どもと一緒に楽しみたいと思います。

「#4コママンガ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

中島めめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録