ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
セリア 収納グッズ ケース 画像

ごちゃつく日用品はセリアで解決!整理収納アドバイザーが自宅でリアルに使っている収納グッズ

こんにちは。整理収納アドバイザーの大森智美です。皆さんは日々ストックしている日用品や消耗品、どのように収納されていますか?細かい日用品だと収納庫の中でごちゃごちゃになり、いざ使おうと思った時に取り出すのに時間がかかったり、ないと思って買ってきたら奥底にたくさんあった…なんてことはありませんか?そこで今回は我が家で大活躍している収納グッズを紹介します!

目次

細々した日用品収納に便利なセリアのSIKIRIシリーズ

我が家で日用品や消耗品の収納に愛用しているのがSeriaで販売しているSIKIRIシリーズ。1つ100円(税抜)。

こちらが細々とした日用品や消耗品の収納にピッタリなんです。

細かい日用品や消耗品は購入したままのパッケージで保管すると大きさがまちまちなので小さいものは埋もれてしまったり、かさばってしまったり、収納から溢れてしまう原因に。

収納ケースを統一することで、埋もれることなく必要な時にサッと取出せて見た目もスッキリとした収納が叶いますよ。

SIKIRIシリーズは中の仕切りが0、3、6、10、15、30、42とあるので収納したいものに合わせて選べます。

中の仕切りはくっついていて動かない仕組みなので、取り出すときに取れてしまったり、中身が混ざってしまったりすることがありません。

細々したお掃除のストックもSIKIRIシリーズですっきり!

日用品の収納に使いやすいのがSIKIRI 0の、中に仕切りがないタイプ。

我が家では、掃除機の紙パックや雑巾、フロアワイパーなど細々した日用品・消耗品の収納に使用しています。

フックや押しピンなどの細かい日用品は小分けにできるSIKIRI 6がオススメ。

ポイントは、フックならフック、掃除機の紙パックなら掃除機関連アイテムとまとめて、1ケース1種類でまとめてあげること。

立てて収納することも出来るので空間を有効に使えるのはもちろん、透明なので中身も一目で分かります。

キッチンのかさばる消耗品にも使える

SIKIRIシリーズはシンプルで使い勝手が良く、蓋を閉めることでホコリよけにもなるのでキッチンでも大活躍。

来客時にしか使わない、ペーパーナプキンやストロー、ラッピングなどもスマートに収納できます。

ストロー収納にはSIKIRI 3がぴったり!

来客時しか使わないカトラリーなども立てて保管すればかさばりません。

ここに入る分だけと決めれば、ストック管理もうまくできます。

いかがでしたか?

今回は、SIKIRIシリーズを使った日用品やキッチン収納のアイディアをご紹介しましたが、文具や子供の細かいおもちゃの収納など、アイディア次第で家中で使えますよ♪

日用品の収納にストレスを感じたら、ぜひ試してみてくださいね。

「#セリア」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

大森智美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録