アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

簡単なのに凝ってる風に見える!秋色アレンジトースト4選

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。気がつくと風も涼しく、空を仰げば天高く澄みわたる青空。さわやかな秋の到来ですね。過ごしやすい気候になると、さつまいもなどのほっくりした食感のものや、少しコクのある味付けのものがおいしく感じます。朝食も秋色に模様替え。季節の食材を使った秋色のトーストで1日をスタートしませんか?

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • チェック柄のかぼちゃトースト 12分
  • マッシュルームのカルボナーラトースト 10分
  • おさつトースト 12分
  • いちじくとシャインマスカットと生ハムのトースト 5分

チェック柄のかぼちゃトースト

レンジ加熱で簡単につくったかぼちゃペーストをトーストにたっぷり塗ったら、フォークを使ってチェック柄に。

バターとはちみつを加えたかぼちゃペーストは、コクがあって甘さは控えめです。あたたかい飲み物と一緒にどうぞ。

材料(2人分)

食パン(6枚切り) 2枚
かぼちゃ 150g(種と皮をとった重さ)
はちみつ 小さじ2
バター 15g

作り方

① かぼちゃは種と皮をとって2cm位の幅に切り、耐熱容器に入れてラップをし、500Wのレンジで3分~3分半加熱し、ラップをしたまましばらくおいて余熱で蒸らす。

② 温かいうちにかぼちゃにバターを加えてつぶし、はちみつを加えて混ぜる。

③ 食パンは軽くトーストする。

④ かぼちゃペーストをパン全体に塗り、フォークで模様をつける。

⑤ 模様をつけたら、お好みで軽くトーストする。

ペースト塗ったらそのままでもよいですし、軽くトーストして温めても。甘さ控えめなので、お好みで砂糖を足してください。

マッシュルームのカルボナーラトースト

秋らしくきのこを使ったトーストは、濃厚なカルボナーラ風。ベーコンと粉チーズのコクに温泉卵がとろりとボリューム満点!マッシュルームの香りとジューシーな旨みもたっぷりと味わえます。

材料(2人分)

食パン(6枚切り) 2枚
マッシュルーム 5~6個
温泉卵 2個
ベーコン 40g(あればブロックか厚めのもの)
スライスチーズ 2枚
粉チーズ 小さじ4
バター 10g
黒胡椒 適量

作り方

① マッシュルームは薄切りにし、ベーコンは5mmくらいの拍子切りにする。

② 食パンの上にスライスチーズをのせ、マッシュルームとベーコンをまわりにのせてトースターで3分焼く。

③ 取り出して、温泉卵を真ん中にのせ、粉チーズと黒胡椒を全体に振る。オーブンに入れて3分位焼く。

マッシュルームとベーコンをのせるときは、卵をのせる真ん中は少なめに、まわりには多くのせてください。ベーコンはブロックか厚めのものを使うと食べ応えがでますが、薄切りでもOKです。

おさつトースト

バターと砂糖でソテーしたさつまいもをのせたた食べ応えのあるトーストです。くるみのカリっとした食感がアクセントです。

材料(2人分)

さつまいも 1/2本(140~150g)
バター(ソテー用) 10g
グラニュー糖 大さじ1/2
くるみ 10~15g
バター 10g
はちみつ 適量
シナモン 適量(お好みで)

作り方

① さつまいもは5mm位の厚さに切り、水にさらす。水気を切り、耐熱容器に入れてラップをし、500Wで3分加熱し、ラップをしたまましばらくおいて余熱で蒸らす。

② フライパンにバター、さつまいも、グラニュー糖を入れて火にかけ、軽く色づくまでソテーする。(お好みでシナモンをふる)

③ 食パンにバターを薄く塗り、さつまいもを並べ、トースターで3~4分焼く。くるみを食べやすき大きさに割ってのせ、焦げないように数分焼く。

④ 皿に盛り付け、はちみつをかける。

いちじくとシャインマスカットと生ハムのトースト

とろりジューシーないちじくと、さわやかなシャインマスカットに生ハムの塩気をプラスしたトーストは、味も見た目も華やか。ちいさく作れば、おつまみにもなります。

材料(2人分)

食パン(今回はカンパーニュ使用) 2枚
いちじく 2個
シャインマスカット 4粒
生ハム 2枚
マスカルポーネチーズ 50g
はちみつ 適量
ミント 適量

作り方

① 食パン(またはカンパーニュなど)を軽くトーストし、マスカルポーネチーズを塗る。

② 薄切りにしたいちじくとシャインマスカット、生ハムをのせる。ミントを添え、はちみつをかける。

旬の食材を使ったボリュームたっぷりのトーストで朝ごはん。お腹も大満足で、元気に一日を過ごせそうです。

秋色トーストで、秋の朝食を楽しんでくださいね。

「#トーストレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

笠原知子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録