ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

焼き立て食べたらもう他のは食べられないかも!?手作りオニオンブレッドのレシピ

おうちで作るパン作りの最大の魅力は焼き立てを食べられるところ。そしてぜひとも焼き立てを頂きたいのが肉類やチーズなど合わせた調理パン!パンとおかずが一緒になった調理パンは熱々のまま頂きたいですよね♪今回は焼きたてが最高に美味しいオニオンブレッドのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約2~3時間

オニオンブレッドのレシピ

材料(100均のパウンド型2つ分)

〇パン生地
・強力粉 180g
・薄力粉 20g
・砂糖 25g
・塩 3g
・ドライイースト 3g
・牛乳 120g
・卵 30g
・無塩バター 30g

〇その他
・ベーコン 4枚
・玉ねぎ 1/4個
・塩コショウ 適量
・シュレッドチーズ 適量
・マヨネーズ 適量
・パセリ 適量

【パン生地を作る】

① ボウルに強力粉・薄力粉・砂糖・塩・ドライイーストを入れる。牛乳をマグカップに入れレンジで30秒程軽く温め、全卵も入れて合わせておく。無塩バターは常温に戻して柔らかくしておく。

② ボウルの粉類をザっと混ぜて、真ん中に窪みを作る。その窪みに牛乳&全卵を入れ混ぜる。

③ 全体に水分を行き渡らせるようにして混ぜ、ある程度まとまったら台に移す。

④ 両手を使って捏ねる(最初は手にくっついて捏ねづらいですが、段々グルテンが出てきて台からペロンと剥がれてきます)。

⑤ 表面がなめらかになってくるまで数分間捏ね、常温に戻しておいたバターを加える。カードで生地を切るようにして合わせ、さらに捏ねる。

⑥ 一まとまりになって表面がツルツルになってきたら、今度は生地を持ち上げて台に打ちつけるようにして叩き捏ね。叩きつけては捏ね、叩きつけては捏ね…を繰り返し、30回ほど叩き捏ねをして形を丸く整える。これにて捏ねは終了です。

⑦ ボウルに移し、ラップをかけて一次発酵。オーブンの発酵機能があればそこで40℃に設定して発酵させて下さい。

⑧ 2倍ほどの大きさになったら発酵終了です。

【成形→焼成する】

① 生地を台に取り出し、軽く生地を押して空気を抜く。2分割して丸める。ラップか濡れ布巾をかけて15分程ベンチタイム。

② 10×25cm程度まで伸ばし、ベーコンを2枚乗せる。

③ 手前からクルクルと巻いていき、巻き終わりは指でつまんで閉じる。

④ 包丁で3等分にカットする。もう一つの生地も同様に成形する。

⑤ パウンド型に紙を敷き、3等分した生地を入れる。

⑥ 30~40℃の場所で2次発酵する。1.5倍程度まで大きくなれば発酵終了。

⑦ 玉ねぎをスライスして生地の上に散らし、軽く塩コショウする。

⑧ シュレッドチーズをたっぷりと乗せ、さらにマヨネーズをかける。

190℃に予熱したオーブンで約20分焼成する。焼成後、刻んだパセリを乗せて出来上がり。

焼き立て熱々をお召し上がり下さい♪玉ねぎのシャキシャキ感、とろけるチーズにベーコンの旨味、ちょっと焦げたマヨネーズにふわふわのパン生地。このパン一つでお腹いっぱい大満足です!

出来ればサラダとスープも欲しいかな。余裕があったらつけ合わせに作って下さい!

週末におうちでのんびりパン作りを楽しんではいかがですか?ぜひ作ってみて下さいね。

「#パン作り」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録