ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ダイソー100均カラーにパーツをプラス!ワンランクUPネイル

  • 12696 views

セルフネイルというと、カラーを塗って乾かしてトップコートを塗れば完成!という方も多いと思います。しかし、いつもそれだけだとマンネリになりますよね。 そこで今回は、いつものワンカラーネイルにネイルパーツを乗せるだけで簡単にネイル上級者のようなセルフネイルができる方法をご紹介します。

目次

ネイルカラーにネイルパーツを乗せるテクニックとは

セルフネイルというとカラーを塗って乾かしてトップコートを塗れば完成!というイメージの方も多いと思います。ですが、いつもそれだけだとマンネリですし、周りと同じような印象になりがちです。

そんな方におススメしたいのが、いつものネイルカラーにネイルパーツを乗せるテクニック。ネイルパーツはトップコートと爪楊枝さえあれば簡単に乗せることができるので、一度やり方を覚えてしまえば今後はいくらでも応用が可能です。

またネイルパーツを乗せることで、いつものワンカラーネイルが一気に華やかになりますし、かつセルフネイル上級者に見せてくれる効果もあります。

今回は100均カラーに、プチトレンドのパーツを乗せてワンランクアップネイルを作りました。

いつものワンカラーネイルもネイルパーツを乗せるだけで一気にネイル上級者に!

とても簡単にできるので試してみてください。

100均カラー+ネイルパーツでワンランクアップネイルに使用したグッズ

今回使用した100均ネイルカラーはこちらの2色です。

ダイソーから新発売されたダイソー×サンリオコラボネイルで、カラーは「シマ―ペールアクア」「オーロラモカ」の2色です。

また使用したネイルパーツはこちら。

•ネイルナゲット
•クラッシュシェル
•オーバルリング
•小さいスタッズ(丸とキャッツアイ)

100均カラー+パーツでワンランクアップネイルのやり方

まずはベースカラーを2度塗りして乾かします。

乾いたらパーツを乗せていきますが、まずはリングから。置きたいところにトップコートを薄く塗り、そこにパーツを置きます。

リングに続けて小さいキャッツアイと丸スタッズも乗せます。(リングは、爪にフィットするようにあらかじめカーブを付けておくと取れにくくなります)

クラッシュシェルを乗せていきます。デザインに統一感を持たせるため、クラッシュシェルのカラーは1色のみです。

トップコートが乾いてしまっていたら、再度薄くトップコートを塗ってシェルを乗せてください。

ブルーの指はクラッシュシェルとゴールドナゲットです。

先ほどと同様にシェルを乗せる部分に薄くトップコートを塗ります。

爪楊枝の先端にもトップコートを付けると、爪楊枝の先端にシェルがくっついてくれます。それを1つ1つ爪に乗せていきます。

これだけだと寂しいので、ゴールドナゲットをランダムに乗せていきます。

ゴールドナゲットはお好みの大きさにちぎって乗せるだけですが、ニュアンスのある煌きでネイルを華やかかつ上品に見せてくれる効果があり、おススメのネイルパーツです。

ナゲットはあらかじめピンセットなどで軽くひっぱり小さくしておくとやりやすいです。

もう1つの指は、クラッシュシェルと小さいスタッズでフラワーを作りました。

全ての指にパーツを乗せたらトップコートを塗って完成です!

いつものワンカラーネイルが、ネイルパーツを並べるだけでワンランクアップ! 乗せるだけの時短簡単テクニックなのでぜひ試してい。


【あなたにおすすめの記事】
■大人可愛い冬のタイダイネイルには♡くすみカラーを使って♪
■マーブルフレンチで指先にアクセント♡ほぼ100均ピンクネイル
■春はすぐそこ♪100均ネイルシールでフラワーネイル!
■結局どれがいいの!?マットトップコートの比較
■乾燥肌・敏感肌の人にオススメ!保水バリアクリーム


/

この記事の著者

ryo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録