アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

香りを楽しむだけじゃない!「精油」の使い方を紹介♡

空気が乾燥する冬、だいぶ古くなってしまった以前の加湿器をこの機に、加湿できるだけでなく精油の香りも楽しむことができる「アロマディフューザー」に切り替えました。おかげで空気を加湿しながら、精油で気分を切り替えたり、体調を整えたりすることもできるのですよ。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

友だち追加 新着記事をお知らせします!

こんにちは!みしぇるです。

空気が乾燥する冬、わが家では超音波ディフューザーが毎日フル稼働しています。以前は加湿器を使っていたのですが、だいぶ古くなってきたのを機に、加湿できるだけでなく精油の香りも楽しむことができる「アロマディフューザー」に切り替えました。

これが大正解!

空気を加湿しながら、精油で気分を切り替えたり、体調を整えたりすることもできるのです。わが家では、リビングに1台、寝室に1台置いて、とくに冬場は、夜寝るときもつけています。

大学時代から精油が好きで、今でも自宅であれこれ試している私。ちなみに、今の寒い時期に使うよく精油は、ティートリーとユーカリ。ティートリーは、ヨーロッパでは何にでも使える万能薬と言われています。強力な抗菌作用があり、風邪やインフルエンザの予防にも役立ちます。

またユーカリは呼吸器系のトラブルに欠かせない精油です。抗ウイルスや去痰作用があるため、咳、痰、鼻水、鼻づまりなどの症状に効果を発揮します。

子どもが風邪をひいて、夜寝ているときに咳が出るときは、寝室のディフューザーにユーカリとティートリーの精油を数滴入れます。それにプラスして、半分にスライスした玉ねぎを枕元に置けば、咳はスッと静まります。(民間療法です)

バスソルトも時間があるときには手作りしています。作り方はいたってカンタン。

天然塩200g(岩塩やミネラルを含む自然塩など)にお好みの精油を15-20滴入れるだけ。

市販のものは余計な添加物が入っていたり、値段も高め…けれど、バスソルトをカンタンに作れることを知ってからは、いつも手作りしています。

私のお気に入りの精油はラベンダーとカモミール。アロマセラピストの間で、もし無人島に1つだけ精油を持って行くとしたらラベンダーを選ぶ、と言われているくらい万能なSOSアロマなのです。

精油に含まれる成分は多種多様で、リラックス効果があるだけでなく、殺菌消毒作用、炎症を抑える作用、体を強壮し活性化する成分が、1滴に少しずつ入っているのです。

精油に関しては、まだまだ書きたいことがたくさんあるので、また機会があるときに、ご紹介したいと思います。


【あなたにおすすめの記事】
■癒しの香りを自宅で…。ほのかに香るおすすめグッズ3選♪
■バスソルトは効果いろいろ!癒しのバスタイムに…
■ホテルライクな洗面室を癒しの空間に
■フレッシュハーブでさっぱり!さわやかフレーバードリンク
■乾燥肌・敏感肌の人にオススメ!ティモティア保水バリアクリーム


執筆者:みしぇる

更新日:2018年2月9日


37

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録