アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
手作りピザ 画像

おせちもいいけどピザもね!お正月食材で簡単に作れる「新年ピザ」紹介します!

お節料理に飽きたらピザなんていかがでしょう?お正月の買い出しで準備した材料がハンパに余っていませんか?そんな食材で今度はガラッと味を変えて、ピザを作ってしまいます。お正月なのでトッピングも晴れやかに。お酒のつまみにもぴったり!子どもだって喜ぶ!新しい1年の始まりをお祝いする晴れ晴れピザ、作りましょう!

目次

ピザのトッピングは、お節料理で余ったこんな材料

かまぼこに金時人参、ゴボウ、青豆、栗きんとん、ハムやベーコン…。

お節料理の材料として準備した、お正月の冷蔵庫にはきっとありそうな食材たち。いつもちょっとずつ、ハンパに残ってしまうんですよねー。

今回のピザの主役は、彼らです!

それぞれ単体だと、一見、主役にはなりにくい材料ばかりですが、これがピザになると大変身。

香ばしく焼けたマヨネーズとカマボコとか、カレー風味のカリカリごぼうとか、とろ〜りチーズと甘いほくほく人参とか…。

食卓の人気をかっさらうごちそうピザになってくれるのだから、ピザってつくづく楽しいメニューです。

ピザ生地は、作ってみると実は案外簡単なんですが、面倒だったら市販のピザクラストを買ってきても大丈夫!ピザのソースも、今回はとにかく簡単に。カレー粉やマヨネーズ、ケチャップ…いつもの調味料で作ります。

楽しく、手軽でおいしいお正月ピザ、みんなでワイワイ楽しみましょう。

ピザ生地を作りましょう

あとは焼くだけの便利なピザクラストも販売されていますが、時間があればぜひ作ってみて欲しいのが、このピザ生地。

最初はべとべとな生地が次第に伸びるようになって、最後は赤ちゃんのほっぺのようにすべすべに…。そして、ふっくら膨らんでいく嬉しさ。何度やっても飽きることのない、楽しい時間です。

作ったピザ生地は、冷凍や冷蔵で保存もできるので、時間のある時に作っておいてもいいですよ。

材料(ピザ2枚分)

・強力粉…300g
・イースト…3g
・塩…6g
・オリーブ油…大さじ2
・ぬるま湯…200ml

作り方

① 大きなボウルに、小麦粉、イースト、塩、オリーブ油を入れます。

この時、イーストと塩は直接触れないように注意しましょう。ぬるま湯を少しずつ注ぎ入れながら、指先でよく混ぜていきます。

② ボウルのなかで、まんべんなく生地がつながるように、約6分間、よくこねます。

最初、べたべた手についていた生地が、すっかりまとまり、すべすべの赤ちゃんのほっぺのようになるまで頑張りましょう。

表面をピンと張るように丸め、生地が乾かないようにボウルの上にふんわりビニールをかぶせ、約1時間、あたたかい日向に置いておきます。(1次発酵)

③ 1時間の1次発酵を終えると、生地は1.5倍ほどの大きさにふくらんでいます。指先に分量外の小麦粉をつけ、生地の中央に差し込み、発酵がうまくできたか確かめます。

指を入れた部分の生地がゆっくり戻ってくれば1次発酵がうまくいった証拠。すぐに戻るようなら、もう少し1次発酵を続けます。

④ 生地を台の上に取り出し、2等分にします。それぞれ切り口を真ん中にまとめるように、丸めます。これでピザ生地のできあがり。

ピザ生地をすぐに焼かず、保存しておく場合はジッパー袋に入れ、冷蔵庫に入れておきます。(冷蔵庫で2日ほど保存できます)

お正月食材で簡単に作れる、新年ピザ

材料(ピザ1枚分)

・ピザ生地…1枚分

【人参ベーコン】
・金時人参…3cm
・ベーコン…2枚
・ピザ用シュレッドチーズ…30g
・ケチャップ…適量

【カレーごぼう】
・ごぼう…1/3本
・オリーブ油…大さじ1/2
・カレー粉…小さじ1/2
・塩…少々

【かまぼこマヨ】
・かまぼこ(小)…1/2本
・にんにく(スライス)…3~4枚
・ピザ用シュレッドチーズ…30g
・ケチャップ…適量
・マヨネーズ…適量
・一味唐辛子…少々

【栗きんとん】
・栗きんとん…適量

【日の出たまご】
・卵…1個
・スナップえんどう…5鞘
・オリーブ油…適量
・塩…適量

作り方

① 最初にオーブンを250℃に余熱しておきます。

② 【人参ベーコン】のトッピングを準備します。

人参は3mm厚さに輪切りし、花形の抜き型があればお正月らしく花形に抜いておきます。ベーコンは細かく切っておきます。

③ 【カレーごぼう】のトッピングを準備します。

ごぼうは、ささがきにし、水にさらしてから、キッチンペーパーで水気をよく切っておきます。全体にオリーブ油をまぶし、カレー粉、塩をよくからめます。

④ 【かまぼこマヨ】のトッピングを準備します。

かまぼこは、お節料理の手綱こんにゃくの要領で手綱にします。3mm厚さに切り、真ん中に切れ目を入れ、端を切れ目に通してクルっとひねります。ニンニクはスライスして、芯をとっておきます。

⑤ 【栗きんとん】のトッピングを準備します。栗が大きければ食べやすく切っておきます。

⑥ 【日の出たまご】のトッピングを準備します。スナップえんどうは、筋をとり、2つに開きます。卵は、器に割っておきます。

⑦ ピザ生地を丸く伸ばします。

⑧ 【人参ベーコン】と【かまぼこマヨ】の2面にトマトケチャップを塗り、ピザ用シュレッドチーズをのせます。

⑨ 【人参ベーコン】の面に②のベーコン、人参をのせます。隣の【カレーごぼう】の面に③をのせます。

【かまぼこマヨ】の面に④のかまぼこ、にんにくをのせ、マヨネーズをかけ、一味唐辛子をふります。

隣の【栗きんとん】の面に⑤の栗きんとんをのせます。中央の【日の出たまご】の面に真ん中に少しくぼみを作り、まわりに⑥のスナップえんどうを並べます。

全体にたっぷりめにオリーブ油をまわしかけ、人参、スナップえんどうの上に軽く塩をふります。

⑩ 250℃に余熱していたオーブンに入れ、まず5分焼きます。オーブンを開け、⑥の生卵をのせ、軽く塩をふります。

⑪ さらに約10分間、美味しそうに色付くまで焼けばできあがり!焼き時間は、オーブンによって異なりますので加減してください。

簡単でしょう?カリッと香ばしく焼けたトッピングは、子どもたちにもきっと大人気。お酒のおつまみにもぴったり!なんです。卵はもっと後で入れて半熟にしても美味しいですよ。

お正月休みに、お節に飽きたらカレーもいいけど、今年はピザもね!ぜひ作ってみてください。

「#おうちイタリアン」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

田中雪絵

広島の器と道具の店「LOUTO」店主/フリーランスエディター

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録