ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイメイク アイライン アイライナー マスクメイク NGメイク

マスクメイクの最重要ポイントはアイライン!NGアイライナーメイク&改善テク

元美容部員コスメコンシェルジュのIkueです。まだまだ続くマスク生活。実はマスクメイクでは、アイライナーが特に重要なんです!今日はマスクメイクでのNGアイライナーメイクと改善テクをご紹介します。

目次

マスクメイクだから気になるアイライナーメイクのここ!

マスクをしていると顔が半分隠れるのでどうしても目線が目元に行きがちです。だからこそアイメイクに「あれ?」という違和感を感じることも。

アイメイクと言うとアイシャドウにばかり目が行きがちですが、アイライナーメイクも大事です。

マスクをしていると、マスクのラインがガイドラインのようになり左右バラバラだと目立ちやすくなります。

また、口元が隠れるのでアイラインが太かったり囲みアイラインにしてしまうと余計に目立ってしまいます。

アイラインをしっかり描く人、太めの人はマスクが白や明るい色だと目元の濃い色が目立ちやすくなりますよ!

目元をしっかりメイクしたい人はマスクの色をブラックなど濃い色に変えるのも良いです。

白いマスクやパステルカラーなどの淡い色を使う時はナチュラルなアイラインがオススメです!

アイラインで目元は変わる!印象別の描き方

何気なくアイラインを引いているという人は多いのではないでしょうか?

アイラインは引き方でも目元の印象が変わります。なりたい印象で目尻をちょっと変えるなど、アイライナーの描き方も使い分けてみてください。

平行アイライン・跳ね上げアイライン・たれ目アイラインなどなりたい目元に合わせてアイライナーの引き方を変えると印象が変わりますよ!

長さを変えても印象が変わります。マスクの大きさでも顔への影響が出やすく、大きめのサイズをつけている人は顔も大きく見えがちです。

アイラインを少しだけ長めにすると、顔の余白が減りマスクと目元のバランスが良くなりますよ!

マスクの時は目元のカラーを楽しもう!

マスク生活で口元が隠れるので、目元でカラーメイクを楽しみたいですよね。アイライナーもブラック以外のカラーが店頭に並んでいます。

今回は誰でも簡単にできるカラーアイライナーのテクニックをご紹介します。

カラーアイライナーは部分使いするだけでもOKです。いつも通りアイライナーを引いたら、目尻の部分だけカラーのアイライナーを重ねても雰囲気が変わりますよ。

なかなか普段使わない色も、マスクメイクの時ならリップと合わせる必要がないので気軽に挑戦できると思います。思っているより簡単にできるのでぜひ挑戦してほしいです!

おすすめのアイライナーはこちらです。

フローフシ ウズ アイオープニングアイライナー 各1,500円(税抜)
こちらはカラーを足すのにおすすめです。

キャンメイク クリーミータッチライナー 650円(税抜)
こちらはカラーライナーとしてはもちろん、肌なじみがよいので普段メイクのアイライナーとしてもおすすめです。

マスクメイクの時のアイライナーのコツやテクニックがわかりましたか?まだまだ続くマスク生活ですが、少しでもメイクが楽しくなればいいな!と思っています。

明日からのメイクに取り入れてみてはいかがでしょうか?

【あなたにおすすめの記事】
■垢抜けたい人すぐやって♡こなれ顔を作るパーツ別メイクテク3選
■1.5倍目が大きく見える♡本当は内緒にしたいほど効果絶大な「デカ目メイクテク」3選
■残念眉を今っぽ眉に♡プロが教える!驚くほど垢抜ける簡単テク3選


/

この記事の著者

Ikue

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録