読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

お肉が美味しいランチ★高級和牛専門店のハンバーグ&ステーキ

肉食は女子必見♪オフィスでの楽しみはやっぱりランチ!午後からの力を出すためにも豪快にお肉が食べたーい!そんなとき、新宿付近の方にオススメなのが「ハンバーグ&ステーキ 黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店」。コンビーフ&ステーキ重はコンビーフ独特の甘みとステーキの肉汁が絶品の一品です。

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事で紹介しているおすすめ料理のお値段

  • 「ハンバーグ&ステーキ 黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店」の腰塚コンビーフ&ステーキ重 1,280円(税抜)

ランチにお肉が食べたいとき、しかもおいしいお肉が食べたいとき、お店選びは難航します。なぜなら、どうしてもお財布と相談しつつになるからです。そんなときは、こちらのお店をチョイスするのが正解。お値段もお肉の質も、さらにはお腹も大満足です!

高級和牛専門店のハンバーグ&ステーキ

東京・自由が丘にある高級和牛専門店「腰塚」。精肉店のほか、都内を中心に焼肉店とハンバーグ&ステーキ店を展開しています。ブランドにこだわらず、最良の肉質の和牛を扱っているとあって、その味は折り紙付き。

厳選した素材で作るコンビーフ

ガッツリとステーキもありだけれど、ぜひとも食べてもらいたいのがコンビーフです。ご存じ、牛肉を塩漬けにしたコンビーフは、さまざまな料理に活用できる主婦の強い味方。家庭料理のイメージがあって、わざわざ外食でコンビーフを食べることってありません。

しかし、こちらのコンビーフは、そんじょそこらのコンビーフとはわけが違う!伝統的な製法で作り上げられた、オリジナルのコンビーフなのです!

使うのは、コンビーフにぴったりの牛の肩バラ肉。これを蒸して、手作業でほぐし、黒毛和牛の乳脂とあえるという工程を経て完成します。肉のうま味がしっかりと残っているのは、手間をかけているからこそです。

コンビーフとステーキのコラボレーション

今回注文したのは、ステーキもコンビーフも欲張りに楽しめる「腰塚コンビーフ&ステーキ重」。ごはんの上に、ステーキとコンビーフがハーフ&ハーフで盛り付けられています。

まず、ステーキはミディアムレアの焼き加減が最高。ジュワッと肉汁が溢れ出して、噛むほどに口の中にうま味が広がります。ごはんとの相性もよくて、食がすすむ!

次に、コンビーフをひと口。パサパサとしているのかと思いきや、まろやかでとろけるような味わい。甘みがあって、トロ~っと溶けてしまいそうな、やわらかさです。

これは、コンビーフの概念をくつがえすコンビーフ。ワサビをのせて、ごはんと一緒に食べると、これまた美味です。これだったら3杯、いや5杯はおかわりできるかも。それぐらい、永遠に食べ続けていたいコンビーフです。

ほか、低温でじっくり焼き上げたローストビーフや、黒毛和牛100%のハンバーグなど、食欲をそそるメニューが多数用意されています。毎日通うにはお値段が少し張りますが、今日はほんのちょっとだけ贅沢したいというときにぜひ!

店名:ハンバーグ&ステーキ 黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店
住所:東京都新宿区西新宿1‐6‐1 新宿エルタワー B2F
営業時間:月~金11:30~15:00、18:00~23:00 土・日・祝11:30~15:00、18:00~22:00
定休日:不定休(新宿エルタワーに準ずる)

・記者プロフィール
日本のみならず、全世界の「おいしいもの」を求めて食べ歩くグルメ担当記者。実際にお店に出向いて食べ、撮影した料理しか記事にしないのがポリシー。美味しかった料理、興味深かった料理、心に残った料理しか記事にしないため、記者としてコスパがとことん悪いのが難点。


執筆者:グルメ部

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年3月31日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録