ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
FASIOマルチフェイススティック マスクメイク

これがマスクメイクの新常識!最短で可愛いが叶う♡爆速メイク

マスクをしていても可愛いメイクをしたい!と思っている皆さん!今回は「マスクにつかない」「時短」「誰よりも可愛い」3点そろったメイクをご紹介します。テクニックいらずなので明日からすぐに実践できますよ!

目次

【ベースメイク】パウダーレスで仕上げる時短しっとり肌

「マスクにファンデーションがつくのが嫌」「ベースメイクのキープ力をアップしたい」という理由から、ファンデーションを塗った後にルースパウダーをつける方が増えてきたのではないでしょうか?

でもパウダーって、表面はサラサラになるけれど、密着力が弱いので案外マスクに色移りしやすいんですよね…。

思い切ってパウダーを省いて、パウダーいらずな密着力の高いファンデーション1本に絞ってみるのはいかがでしょうか?

時短になるだけでなく、チークなど他のメイクの密着感もアップ。パウダー+マスクによる乾燥崩れやカサつき防止にもなります。

FASIO エアリーステイリキッド/1,760円

プチプラだからと侮れないFASIOの新ファンデーション。

溶け込むようになじんで、肌に薄膜が張ったような仕上がりに。パウダーなしでもベタつかずにヨレない超優秀ファンデーションです。

【ポイントメイク】チーク・アイ・リップは“ワントーンメイク”が時短の鍵

FASIO マルチフェイススティック 03/990円

ファンデーションとセットで使いたいのがこちらのマルチフェイススティック。

スティックタイプのフェイスカラーはベタつきやすく色移りしやすいイメージがあるかもしれませんが、FASIOのマルチフェイススティックはウォータープルーフで皮脂や擦れに強く、肌に伸ばした瞬間ピタッと密着、表面もさらさらになります。

今回ご紹介するポイントメイクは全てこちらのマルチフェイススティックを使ったメイクになります。

チーク・アイ・リップをワントーンにすることで統一感が増し垢抜けた印象になるのはもちろん、指にとって塗るだけなのでかなり時間短縮することができます。

ファンデーションとの相性も抜群です。

チーク:ウータープルーフのフェイスカラーで長時間キープ

パウダーレスファンデ+ウォータープルーフフェイスカラーで、マスクしていても崩れない鉄壁のベースメイクが叶います。

程よい発色力で、メイク初心者さんでも失敗しにくく、時間をかけずに高クオリティなメイクが完成します。

アイメイク:ベースに仕込んだフェイスカラーでいつもと違うブラウンメイク

マルチフェイススティックをベースに仕込んで、手持ちのブラウンアイシャドウを重ねるだけで、トレンド感のある赤みブラウンシャドウに変貌。

適度な艶があるので、絶妙な質感になり、夏にぴったりな抜け感のある目元になります。

指を使ってポンポンとベースに仕込むだけで深みのある目元に仕上がるので時短にもなります。

また、ベースにクリームタイプのアイテムを仕込むことで、アイシャドウのキープ力もアップ。汗や湿度に負けない、長時間キープアイメイクが簡単にできます。

リップメイク:マスクを外した瞬間も可愛く♡リップにはハイライトカラーを重ね塗り

マスクを外した瞬間、リップは色落ち、メイクは崩れ放題…なんて経験ありませんか?

マルチフェイススティックはキープ力の高いリップとしても使えるので、不健康な唇がお目見えすることも回避できます。

また、マスクを外した瞬間の可愛さをぐっと際立たせる「唇ハイライト」もおすすめ。唇の山にハイライトカラーをのせるだけで、唇がぷっくりして見えます。

FASIO マルチフェイススティック 10/990円

自然な血色感と透明感が演出できるマルチスティックの10番のカラーは、不健康に見えがちなマスクメイクにぴったり。

ハイライト:ハイライトはマスクから見える位置に点置き

ハイライトカラーはマスクから見える位置に塗ることで、マスクをしていても立体的な顔立ち、そして、華やかな表情に見せることができます。

マスクをしていても崩れないファンデーションはあるけれど、崩れにくいハイライトってなかなかないですよね?

ハイライトのキープ力をアップさせたい場合は「点置き」するのがコツ。塗る位置が分かっていれば時間をかけることなくハイライトメイク完成です。

崩れにくく、時短で仕上がり、誰でも可愛くなれるマスクメイク。ぜひ挑戦してみてくださいね。

使用カラコン/POPLENS ViViRing[ブラウン]


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

まる

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録