ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

初夏におすすめの美肌レシピ!フレッシュパプリカ&グレープフルーツのシーフードマリネサラダ

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。生のままのパプリカがシャキシャキ!ほど良い酸味で爽やかなグレープフルーツとシーフードを合わせました。酸味と塩分も抑えた、サラダ感覚のマリネです。初夏の陽気に食べたくなる、さっぱりレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分(漬けこみ時間を除く)

フレッシュパプリカとグレープフルーツのシーフードマリネサラダのレシピ

材料(2~3人分)

・むきエビ…120gくらい(8~10個)
・蒸しだこ…120gくらい
・赤パプリカ…1/2個
・黄パプリカ…1/2個
・グレープフルーツ…1/2個
・セロリ…1/2本
・セロリの葉…適量
・玉ねぎ…1/4個

A)オリーブオイル…大さじ1と1/2
A)アップルビネガー…大さじ1と1/2(穀物酢でも可。)
A)塩…小さじ1/4強
A)砂糖…小さじ1/2

B)ブラックペッパーホール…5~6粒(粗びきでも可。)
B)ローリエ…1枚(あれば)

作り方

① 赤と黄色の各パプリカは、種と綿を取ってから、2~3mmの細切りに、玉ねぎも2~3mmの薄切りにする。

② セロリは、筋を取ってから、3~4mmの薄切りにする。葉は、みじん切りにする。

③ 蒸しだこは、洗ってから、ひと口大または食べやすい大きさの乱切りにする。

④ グレープフルーツは、外皮と薄皮を剥いて、実を取り出す。(今回はピンクグレープフルーツを使っています。)

⑤ むきエビは、茹でておく。(背ワタがある場合は、取り除いてください。)

※蒸しだことむきエビには、塩分が含まれています。塩分控えめに味を付け、後から味見をしながら足していくと良いと思います。

⑥ ボウルにAの調味料を混ぜ合わせる。

⑦ ①~⑤のすべての材料を⑥と和える。Bの材料も一緒に加える。ローリエは半分に折る。

⑧ 冷蔵庫または涼しい場所で、2~3時間またはひと晩置いて、味をなじませる。

⑨ 皿に盛り付けたら、出来上がり。

つける事で、野菜類はしんなりしますが、火を通していないので、シャキシャキの食感が楽しめます。

サラダのようにたくさん食べられますよ!ビタミンもそのまま残っているので、これからの季節、強い紫外線の対策にもなります。

ぜひメニューに取り入れてみてくださいね!えびとたこ以外にも、サーモンやホタテ、イカなどもおすすめですよ!

「#サラダレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

茂木奈央美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録