ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

あのお店の人気メニューを再現!?ホットプレートでつくる!ペッパーライス

今回は、人気のステーキ専門チェーン店「ペッパーランチ」のペッパーライスを、ホットプレートで再現してみました。お休みの日に家族みんなでホットプレートを囲んで頂くペッパーライスは盛り上がる事間違いなし!ビーフとコーンという相性抜群の食材に、濃厚なバターと甘辛な焼肉のタレが絡んだおすすめの一品ですよ!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約25分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約832円(※牛肉はオージービーフの切り落としを使用)

並べて焼くだけ簡単!忙しい日にもおすすめのペッパーライス

熱々を目の前で頂けるのが魅力のホットプレートごはんですが、実は意外と簡単に出来ます。

今回ご紹介するペッパーライスは材料を並べて温めるだけで完成の簡単レシピ。

時間がない時や忙しい日にもおすすめの、ボリュームがある一品ですよ♡

材料(3~4人分)

・ご飯 500g
・牛肉 300g
・冷凍コーン 160g
・ネギ(小口切り) お好みで
◆酒 大匙3
◆醤油 大匙3
◆にんにくチューブ 1cm
◆生姜チューブ 1cm

・焼肉のタレ 大匙4~
・サラダ油 大匙1
・バター(有塩) 20g
・ブラックペッパー 適量

作り方

① 牛肉は食べやすい大きさにカットしてビニール袋に入れる。◆を加えよく揉み込み、冷蔵庫に15分以上寝かせる。

② ホットプレートにサラダ油を引いて、天板の中心にご飯を広げる。ご飯の周りに牛肉を広げ、牛肉の上に焼肉のタレを回しかける。

③ ご飯の上にコーン、ネギの小口切り、バターの順にのせブラックペッパーをたっぷり振る。

ホットプレートを中火で温めパチパチ音がしたら、周りの肉を返しながら良く焼き、最後に木べらで全体をよく混ぜて頂く。

④ ペッパーランチ風ペッパーライスの完成です!

ボリュームのあるお肉に、甘いぷちぷち食感のコーン、ご飯に出来るおこげがパリッと香ばしくとても美味しいです。

全体をよく混ぜ終わった後は、ホットプレートを保温にして、最後まで熱々のペッパーライスを楽しんでくださいね!

ペッパーライスにおすすめ!さっぱり頂ける焼肉のタレとお肉の部位

ペッパーライスを作る時お勧めなのが、レモンを使った焼肉のタレです。

フルーティーでさっぱりしたレモンだれはペッパーライスと相性抜群。爽やかでお肉の旨みもしっかり味わえるおすすめのテイストです!

またお勧めのお肉の部位ですが、ペッパーライスはバターを使うため脂っぽくなりがちなので、牛肉は脂肪が少なめの小間肉や肩ロースがおすすめです。

今回は、オージービーフの小間肉を使いましたが、輸入牛肉でも下味を揉み込むことで食感も柔らかになり美味しく頂けますよ♡

ペッパーライスは短時間で作ることができて、ボリューム満点です!週末に家族でホットプレートを囲めば、盛り上がる事間違いなしの一品ですよ!

みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね!

「#再現レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録