アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
別人?!「結婚してからの夫」と「子どもができてからの夫」

別人?!「結婚してからの夫」と「子どもができてからの夫」

付き合っているときは見えない相手の一面…結婚したらどうなるの?子どもができたら…?そんな風に考えたことはないですか?今回はわさび家の夫が、結婚や出産を経てどのように変わっていったかをご紹介します!

目次

はじめに…

現在、3歳の娘(いとちゃん)と2歳の息子(うりくん)の年子姉弟を育てているわさびです!子ども2人とアラフォーの夫、ペットのチンチラと暮らしています。

夫とは2年半の交際を経て結婚したのですが、もともと直感的に「あ、きっとこの人と結婚するだろうなあ」と、付き合って3ヶ月くらいの頃に悟った記憶があります。結婚も自然な流れでサラッと決まったので、夫の裏の顔は疑ったこともなく、結婚後の生活は何も変わらないと思っていたのですが…。

今回はそんな夫についてご紹介していこうと思います。

夫としての顔

人当たりが良くて常に「良い人オーラ」が出ている夫。結婚してからも付き合ってた頃と何も変わらず優しかったので、毎日楽しく過ごしていました。

掃除や洗濯などの家事も完璧にさらっとこなし、ゴミの分別に厳しく(姑レベル)、休みの日は苦手な料理も頑張ろうとしてくれていて、私は何の不満もなく結婚生活を送っていたのです。

パパとしての顔

子どもができてからもその優しい性格は変わらなかったのですが、娘が2歳くらいになるとイヤイヤ期に入りました。なんと、そのイヤイヤ期がけっこうハードなものだったのです。

年子で下の子が産まれたこともあり、赤ちゃん返りとイヤイヤ期…さらに癇癪持ちだった娘はなかなか手が付けられず、私も随分苦戦しました。

その時期くらいから、夫は子どもに対して厳しくなり、叱ったりイライラしたりと、昔の「良い人」のイメージからかけ離れた姿になってしまったのです…!

私は内心「子どもに対してはこんな人だったのか…!」とちょっとショックでした…。

本質は変わらなかった

私に対しての態度や優しさは、付き合っていた頃と何ら変わらず、仕事帰りにスイーツを買ってきてくれたり、欲しいものをプレゼントしてくれたり…もちろん掃除や洗濯、ゴミ捨てなどもしっかり完璧にやってくれますし、料理も上達しました。

子どもたちを叱ることはけっこうありますが、普段は仲良く遊んでくれて、お互い楽しそうにしています。

よくよく考えると、昔から夫は、私に喜ばれることをしたい「妻ファースト」の男だったのだと気が付きました。子どもに対しては厳しいなりにも愛情は感じられるので、今のところ家族仲はとても良いです。

何より、妻を大事にしている人って素敵だと思いますし、おじいちゃん、おばあちゃんになっても手を繋いで歩くような関係になりたいですね。



/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録