アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

イタリアから直送!フレッシュチーズが味わえるバーが高輪に登場

2018年4月19日(木)、オービカ モッツァレラバーの日本国内5店舗目となる高輪店がグランドオープンしました。このオープンに伴い、メニューやインテリアデザインにも新しい要素を取り入れ、ニュースタイルのオービカ モッツァレラバーに生まれ変わりました。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

イタリアから直送するリコッタチーズは、100%水牛ミルク製!

イタリアをはじめとして、イギリス、アメリカなどで展開するオービカ モッツァレラバー(以下オービカ)。日本では、六本木、大阪などに続き、4月19日に5店目となる高輪店がオープンしました。

今までもオービカの看板メニューであるモッツアレラには水牛ミルクが使われていましたが、今回は国産の牛乳で作られていたリコッタチーズがリニューアル。イタリアから直送される100%水牛ミルクで作られたフレッシュなリコッタチーズになりました。

日本に輸入されるものは牛乳製がほとんどを占めますが、オービカのリコッタチーズは、本場イタリアのカンパーニャで作られたフレッシュなもの。空輸で各店舗にフレッシュなまま到着し、クリーミーで爽やかな味わいが楽しめます。

今回から使われるようになった水牛リコッタチーズはさまざまなメニューで味わえます。

例えばトマトや生ハムそしてぶどうなど、他の食材と組み合わせたメニューがラインナップされ、水牛製リコッタチーズの美味しさを十分に堪能することができます。

美味しいチーズはもちろんピッツァにも使われています。オービカ自慢のピッツァは、古代ローマ時代から作られている伝統レシピの“ピンサ”。

石挽きのイタリア産小麦を使い、低温で48時間発酵され、二段階熟成されるなど手間をかけて作られたピッツァは、皮の旨味もさることながらサクサクとした軽い食感が自慢です。

このご自慢のピッツァは焼き上げられた後、フレッシュな水牛リコッタチーズがたっぷりのせられ、よりフレッシュなミルク感を味わえるメニューも加わりました。

もちろんオービカの代表的なメニューである水牛モッツアレラも忘れてはなりません。

イタリアDOP認定のフレッシュでジューシーなモッツァレラは、そのまま食べても他の食材と合わせてもその美味しさを堪能することができます。

スタンダードな風味の水牛モッツアレラ「クラシカ」、そしてわらで燻製した「水牛モッツァレラアッフミカータ」など、その風味の違いを楽めるオービカならではの提案はそのままのこりつつ、今回は水牛のリコッタチーズが加わりパワーアップしたというわけです。

クリエイティブシェフ Alessandro Borghese が考案するメニューの導入

日本を除く全オービカのクリエイティブシェフ Alessandro Borghese が考案するメニューが導入されました。

Alessandro は、イタリアで複数の 料理番組を持つ有名シェフです。彼のメニューは、グルメなニューヨーカーやロンドン子から沢山の支持を得ていますが、そのクリエイティブな発想を加え、モッツァレラチーズの魅力を新たに引き出したメニュー3種ラインナップされました。

写真の「ズッキーニ アッラ スカペーチェ」は、スライスしたズッキーニを揚げてマリネしてモッツァレラに挟み込むという斬新なスタイル。新たなモッツァレラとの組み合わせが楽しめます。

華やかなインフューズドカクテルもラインナップ

ビバレッジには、インフューズドカクテルをメニューイン。フルーツやハーブを漬け込んだジンやウォッカをベースにしたオービカのオリジナルのカクテルです。

見た目も華やかでおしゃれ感をさらにアップしてくれるのはもちろんのことモッツァレラ料理との相性も抜群です。

かっこいいだけじゃない。寛ぎの生まれる空間作り

オービカは従来のモノトーンのカラーを基調にした大人っぽいシックな空間でしたが、今回のオープンに伴い、空間作りもアップデート。生命感のある木の素材を全面に使用し、温かみがある雰囲気が加えられました。

さらに、照明には、赤・黄・緑のポップな色合いを使用し、上質な空間に遊び心を加えています。

高輪店は、エリアごとにメニューにも工夫を凝らし、店内のダイニングスペースは落ち着いて食事ができるグランドメニューを提供し、店頭の前面のウッドデッキではカジュアルなメニューを、そしてカウンタースペースではスナックメニューなども提供しています。

それぞれのスペースしか食べられないメニューもありますので、用途によって使い分けをする楽しみも増えました。

また2018年は、10月末まで店外にあるテラスまでスペースを拡大し営業します。ビアガーデンが開催される季節には、ビールに合うカジュアルなメニューも登場し、6月には夏季限定でフリーフローなども開催予定だとか。

新店舗はドキドキワクワクが止まりませんね。

上質なものをカジュアルに。オービカのスタイルは新店の開業を皮切りにさらに進化し、空間もメニューも十分楽しめるようにパワーアップしていました。

料金
・2種モッツァレラとリコッタ プロシュット盛り合わせ 80g 4,300円/40g 2,900円
・ズッキーニ アッラ スカペーチェ 1,500円
・ピッツァ ストラッチャテッラ 2,900円

店名
オービカ モッツァレラバー 高輪店
住所
東京都港区高輪 4‐10‐18 ウィング高輪 WEST‐Ⅱ 1F
営業時間
月~土 11:00~23:30(LO.22:30)
日曜・祝日 11:00~23:00(LO22:00)
URL
http://obica.jp/takanawa/
電話番号
03‐5793‐3805

「#話題のお店」の記事をもっと見る

『もちもち食パンクッション BOOK』(宝島社)など豪華プレゼントが当たる!

執筆者:道明寺さくら



2

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録