アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

流行のギンガムチェックをALL100均ネイルで☆

この春はアパレルショップでギンガムチェックアイテムをたくさん見かけますね。シャツからスカート、パンプスも可愛い♡今回のネイルは全て100均のアイテムでできる、流行柄の“ギンガムチェックネイル”です。2パターンのやり方をご紹介させて頂きますので、ご自身のやりやすい方で是非試して頂けたらと思います。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる金額

  • ネイルポリッシュ3本 324円
    大容量メイクスポンジ 108円
    マスキングテープ 108円
    他、ネイル用筆やベースコート等

100均でアイテムで流行のギンガムチェックネイルのやり方 使用カラー

AT濃密グラマラスネイル21ホワイト、ATマットネイル02、エスポルールネイル15ブルーグレー、ACクイックドライベース&ハードナー

カラーの他に使うアイテムはこちら。

キャンドゥ等で手に入る、大容量メイク用スポンジを小さくカットしたものと、マスキングテープです。
このマステも100均で買えるのですが、一般的なものより幅が狭い点がネイルに非常に使いやすく便利です!

100均でアイテムで流行のギンガムチェックネイルのやり方① 手順

① ベースコートを塗った爪にホワイトを塗ります。後ほど柄で隠れる部分も多いので、多少ムラがあってもOK。

② ここで一旦、ベースカラーをトップコートで固めてしまいます。

③ チェック柄に使いたいカラーのマニキュアをスポンジに乗せます。今回は見やすくする為に、ブラックです。

④ 手の甲などで粘着力を弱めたマスキングテープを縦ラインに貼り、スポンジでポンポンとカラーを乗せていきます。

⑤ マスキングテープを剥がすとこのようになります。

⑥ 縦ラインを何本か描けたら横にも同様に。

⑦ このように仕上がるかと思います。

マスキングテープを縦にストライプ状に貼り、縦ラインを一気に塗る方法でも問題ありません。しかし爪が小さめの方は、少し手間になってしまいますが上の工程画像のようにラインは1本ずつ塗る方が仕上がりはキレイになります。

次のやり方はラフ感がかわいい、手描きアートです。

100均でアイテムで流行のギンガムチェックネイル② 使用カラー

ネイルホリックRO601、ネイルホリックPK821、プロランスマニキュアジェリーホワイト(100均のACクイックドライベース&ハードナーでも可)

ネイル用の筆を使って、フリーハンドで描きました。

上(左)の筆はネイル問屋さんで購入したものですが、下はダイソーで手に入ります。
マニキュアの刷毛のまま描けたら一番楽なのですが、やはりラインを引くのには少し太めな刷毛のものがほとんどなので、このようなブラシは便利です。

今回のようなギンガムチェックなどの柄は、これらのような“シアーカラー”で線を引いていくと線と線が交差した部分も比較的自然な仕上がりになります。

ギンガムチェック柄は一見手間がかかりそうですが、サブアイテム1つで利き手にも失敗なく描くことができるので気軽にトライしてみて下さい。

「#100均ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■セルフネイルで簡単!春のトレンドギンガムチェックネイル♡
■100均新商品のレースネイルシールで大人ガーリーネイル♡
■セルフネイル☆ダイソーとセリアのアイテムで簡単チェックネイル
■マニキュアで大人可愛いチェックネイル
■固まったマニキュアの驚きの復活法!


執筆者:ayako.r



21

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録