アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

食べづらい…でも食べたい…!を解決♡源氏パイとジャムでつくる「簡単!カップミルフィーユ」

/

食べづらいお菓子の代表ミルフィーユ。食べづらい…でも食べたい…!そんな心の葛藤を抱えた事はありませんか?そんな時はカップミルフィーユにすれば全て解決です◎今回は市販のお菓子で作る簡単カップミルフィーユのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約40分

市販のお菓子で簡単ミルフィーユ♪

ミルフィーユを手作りする際は冷凍パイシートを使えばお手軽に作れますが、もっと手軽に作りたい時は市販のパイ菓子を使うとさらに簡単。

今回作るミルフィーユは最初からパイを砕いて組み立てていくので、市販のパイ菓子を砕いて使えば超お手軽です◎

その他にジャムやスプレーホイップなども活用して、手作りカスタードクリームと一緒にカップに入れていけば簡単可愛いミルフィーユの完成です♪

源氏パイとジャムで簡単ミルフィーユのレシピ

材料(5個分)

〇カスタードクリーム
・牛乳 200g
・卵黄 2個
・グラニュー糖 40g
・薄力粉 20g
・バニラペースト(あれば) 小さじ1

〇その他
・源氏パイ 2枚入りを6袋
・ジャム(お好みの味で) 適量
・ホイップクリーム お好みで
・フルーツ、ハーブなど お好みで

作り方

【カスタードクリームを作る】

① ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れホイッパーで混ぜ、薄力粉も加えて混ぜる。鍋で牛乳を沸騰直前まで温め、ボウルへ少しづつ加えてホイッパーで混ぜる。

② 茶漉しで漉しながら牛乳を温めた鍋に戻し、あればバニラペーストも加える。中火にかけてホイッパーで絶えず混ぜながら炊いていく。

③ もったりと重たいクリームだったのが、トロッと柔らかくなったら炊き上がり。

④ バットに流し入れ表面にピタッとラップする。氷水の入ったポリ袋を乗せて急速に冷やす。ある程度冷えたら冷蔵庫へ移し、中まで完全に冷やす。

【カップに入れて仕上げる】

① 源氏パイを袋に入れたまま砕く。※粉々に砕くより少し大きめなものもゴロゴロ入れておいた方が食感が残って美味しいです。

② お好みのカップに砕いた源氏パイの半量を入れる。

③ カスタードクリームをボウルに移してゴムベラで練りほぐし、絞り袋に入れる。パイの上に適量絞り入れ、ジャムも入れる。

④ 残り半量の源氏パイを入れ、さらにカスタードクリームを絞り入れる。

⑤ ホイップクリームを適量絞り、砕いた源氏パイとジャム、フルーツやハーブなどを飾って仕上げる。

⑥ 冷蔵庫で少し冷やして出来上がり!

今回使ったジャムはベリー系のジャムとアップルシナモンのジャム。ジャムはお好みのものを使って下さい♪

私のおすすめはサンダルフォーのアップル&シナモンジャムです。アップルパイみたいな味でパイ生地にすごく合います!

ちなみにパイはホームパイでも何でもOK。ホームメイドスイーツは自由にお手軽に!気軽に楽しんで作って頂ければと思います。

おうち時間にぜひ作ってみて下さいね!

「#おうちおやつ」の記事をもっと見る



この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録