アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉メイク 垢抜け眉 眉の描き方 OKメイク NGメイク アラフォー

顔の印象がぼやけると老け見えまっしぐら…!アラフォー女子のNG眉メイク4選

/

美容ライターの遠藤幸子です。顔の印象を左右するパーツのひとつは眉ですが、うまく描くことばかりに注力してどのような印象になるか意識して仕上げている方は少ないのではないでしょうか。今回は、アラフォー女子の顔の印象がぼやけるNG例とそれを解決するためのポイントをご紹介します。

目次

【顔の印象がぼやけるNG眉①】薄すぎる眉

眉を濃く描くとキツく見えてしまったり、野暮ったく見えてしまったりすることがあるため、それを意識しすぎてつい薄く描きすぎてしまうことがあります。

しかし、薄すぎる眉は眉の存在感だけでなく、顔の印象さえぼやけさせることになるためNGです。

特にアラフォー女子は眉の印象が薄すぎると顔が大きく見えたり、たるみやクマなどの肌老化を目立たせることに繋がるため注意しましょう。

【顔の印象がぼやけるNG眉②】輪郭をぼかしすぎる眉

いかにも描きましたという眉は野暮ったく見えてしまいNGですが、眉の輪郭をぼかしすぎても顔の印象がぼやけてしまいNGです。

特にアラフォー女子は、眉の輪郭がぼやけていると薄い眉同様に肌のアラに目が行ってしまい、たるみやクマなどの肌老化が悪目立ちするリスクを上げてしまうことになります。

そのため適度に眉をぼかすことは大切ですが、ぼかしすぎず眉の形がわかるように仕上げることを心がけましょう。

【顔の印象がぼやけるNG眉③】重心が外側にあり、眉同士が離れた印象の眉

眉頭をしっかりと描きすぎるといかにも眉を描いた印象が残り不自然になりますが、それを注意するあまり眉尻に向かって濃く描いてしまうことがあります。

そうすると眉の重心が外側にいってしまい、特にアラフォー女子の場合顔が膨張して見えるなどしてフェイスラインのもたつきが気になったりして、老けて見えしてしまうことになります。

そのため眉を描く際は眉の重心が外側にずれないように注意しましょう。そのうえで眉頭の位置を正しく取る必要があります。眉頭は鼻筋に沿い、眉同士が離れて見えない位置に取りましょう。

【顔の印象がぼやけるNG眉④】細すぎる眉

眉が細いと眉の存在感が薄れ、顔の余白が多くなります。その結果顔の印象がぼやけてしまいがちです。

特にアラフォーになると顔の余白が多くなることで顔が大きく見えたり、目の下のクマやたるみなどが目立ち老けて見えることに繋がります。

また、眉が細いとひと昔前の流行を引きずっているようにも見え、老けて見えるもうひとつの要因に繋がります。そのため眉には適度な太さが必要になります。

ベストな眉の太さは人によって異なりますが、ひとつの基準として目の縦幅の半分以上の太さに仕上げるのがおすすめです。この太さを基準に好みやトレンドに合わせて微調整しながらベストな太さに仕上げましょう。

いかがでしたでしょうか。今回は、アラフォー女子の顔の印象がぼやけるNG例とそれを解決するためのポイントをご紹介しました。

この機会に日頃描いている眉を見直し、自分の顔を相手に印象付ける素敵な眉メイクにアップデートしてください。

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

遠藤幸子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録