アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
パーソナルカラー スプリング サマー オータム ウィンター キャンメイク アイメイク

パーソナルカラー別なら“似合う”がわかる♡キャンメイクで作る!垢抜けアイメイク

/

今回はプチプラブランド代表のキャンメイク縛りで、それぞれのパーソナルカラーにぴったりのアイメイクアイテムを揃えてみました。自分がどのパーソナルカラーに分類されるのかはっきりとわからない方や、診断を受けたけれど、まずはお試しでメイクしてみたい!という方の参考になれば嬉しいです。

目次

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーとは、自分に似合う色の傾向を知ることができる考え方です。

パーソナルカラーを知ることで、客観的に見たその人自身に調和する色を知ることができます。

最も大きな分け方として、黄みがかった色が似合う人(イエローベース)、青みがかった色が似合う人(ブルーベース)の2種類に分類することができます。

詳しくは、そのブラウン本当に似合ってる!?パーソナルカラー別「おすすめブラウンアイメイク」パーソナルカラー別!垢抜け&美人見えする「マスクアイメイク」のポイントこれらの記事で詳しく解説&パーソナルカラーごとのおすすめのメイクをご紹介していますので合わせてチェックしてみてください。

今回はイエローベース2種(スプリング、オータム)、ブルーベース2種(サマー、ウィンター)の計4つの分類にて、キャンメイクからそれぞれにぴったりのメイクアイテムをご紹介します。

【イエローベース】におすすめのアイメイクアイテム

黄みがかった色が似合う方はイエローベースの傾向です。

中でも鮮やかで明るい色が似合うという方はスプリング、濁り(くすみ)のある色、あるいは深みのある暗い色が似合うという方はオータムに分類されます。

スプリング

スプリングの方は、鮮やかな春の花を思わせるようなカラーが得意です。

黄みのあるカラーの中でも、オレンジやピンクといった、濁りのない明るいカラーが特に似合います。

今回使用したシルキースフレアイズ 07はそんなスプリングさんにぴったりのカラーです。

こちらのシリーズのアイシャドウはパールがぎっしり配合されており、うるうるとしたツヤまぶたに。

そして、黒やグレーといった重たい色はあまり似合わないため、目元を締めるアイライナー、マスカラはブラウン系を選ぶのがベター。

アイライナーは今回4種類とも全てパーフェクトタッチライナーを採用していますが、理由はそのクオリティ。

なめらかな書き心地、発色共に素晴らしく、おすすめのアイライナーです。

マスカラも同様の理由からブラウンをチョイス。こちらはロング・カール力どちらも兼ね揃えたバランスのいい、良コスパマスカラです。

オータム

オータムの方は、秋の紅葉をイメージさせる、シックで落ち着いたカラーが得意です。

黄みのあるカラーの中でも、やや重さを感じるダーク系のカラーを使うととてもクールに仕上がります。

パーフェクトスタイリストアイズv23は、スプリングのメイクで使用したカラーと比べるとかなり落ち着いたブラウン。

オータムの方にぴったりハマる定番カラーです。

オータムの方はスプリングの方同様、アイライナー・マスカラはブラウン系を選びましょう。

ブラウンの中でもくすんでいたり、黄みが強いカラーだとよりなじみます。

ただし、どちらもアイシャドウほど主張するものではないため、ブラウン系であれば問題なしです。

【ブルーベース】におすすめのアイメイクアイテム

青みがかった色が似合う方はブルーベースの傾向。

やや濁ったようなソフトな色、あるいは明るい色が似合うという方はサマー、

深く鮮やかな色や白・黒のようなはっきりとした色が似合うという方はウィンターに分類されます。

サマー

サマーの方は初夏に咲くあじさいのような、ややスモーキーで落ち着いたカラーが得意です。

青み系のパステルカラーを選ぶことで、エレガントな印象に仕上がります。

ブルーベースの方は黄みのあるカラーを使うと浮いてしまいがちのため、基本的にブラウンは避けるのが吉です。

イエローベースの方が使うと浮いてしまいがちな、青みの強いカラーを選んでも派手にならないため、このようなモーヴ・ラベンダーカラーはぴったりはまります。

アイライナー・マスカラはブラックがおすすめですが、淡いアイシャドウに対しブラックを選ぶのはやや不自然。

そのため今回アイライナーはモーヴ系のものを使用しています。アイシャドウの延長線上の感覚で、目元を優しく締めることができます。

マスカラのみブラックを選択し、目元にメリハリをプラス。

ウィンター

ウィンターの方は冬の夜のネオンのような、鮮やかではっきりとしたカラーが得意です。

青みカラーの中でも鮮やかな色、そして黒や白といった、無彩色が似合うのも特徴。

ウィンターさんはビビッドなカラーもとても映えるため、キャンメイクで是非使ってほしいのがパーフェクトスタイリストアイズv14。

こちらキャンメイクのアイシャドウの中でも大人気のカラーで、女っぽさを引き出してくれるディープレッドが目を引きます。

ウィンターさんは持っていて損なしのカラーです。

アイライナー・マスカラはどちらも黒でしっかり締めるのが◎メリハリのある、クールできりっとした目元が完成します!

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

まりこ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録