アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ワンボールで初心者さんでも簡単!低カロリーなバナナブレッド

これからの季節、バナナを1房買うと食べきる前にあっという間に食べ頃を過ぎ…、熟れすぎてしまうことも。そんな時にもオススメなバナナブレッドの作り方です。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

意外に低カロリー!?なバナナでブレッド作り

バナナ、甘みもあるし持った感じがずっしり…、カロリーが高さそうだなって思ってしまいますが、これが意外にも低カロリーなんです。

ミネラル豊富で消化と吸収がよくって食物繊維も多いです。気温が高くなってくるとあれよあれよといううちにシュガースポットができて、気がつくと食べ頃を過ぎてしまうバナナ。

熟れすぎてしまったバナナを美味しく食べられるバナナブレッドの作り方です。バナナをお菓子に使うとお砂糖を減らせる利点もあります。

バナナブレッドの作り方

秋から冬にかけての我が家のバナナブレッドはバターをたっぷり使い、どちらかというとバナナケーキに近いものを作りますが、今回ご紹介するのは、これからの季節にあっさりと軽めに食べられるバナナブレッドを夏向けに改良した作り方です。

しかもワンボールで作れるお菓子作り初心者さんにも簡単レシピです。

材料(20センチ×20センチのスクエア型 1個分)

バナナ 大2本
レモン汁 小さじ2
卵 2個
きび糖 50g
バター 50g
牛乳 50cc
薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ1

下準備

・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。

・バターは耐熱の容器に入れて電子レンジで溶かしておきます。

・オーブンは170度に予熱しておきます。

・バナナを飾り用に7mm厚さにスライスして色が変わらないように小さじ1のレモン汁をかけておきます。

・型にオーブンシートを敷いておきます。

作り方

① 大ボールに皮をむいたバナナを入れて、フォークの背で荒潰しにします。色が変わらないように小さじ1のレモン汁をかけておきます。ボールの端にバナナを寄せてあいたところに卵を割りほぐし、ホイッパーでよく混ぜます。卵がほぐれたらバナナを一緒にしてさらによく混ぜます。

② ①にきび糖、溶かしバター、牛乳の順に加えてその都度、よく混ぜ合わせます。

③ ②にもう一度ふるいながら薄力粉とベーキングパウダーを入れてゴムべらで均一に混ぜます。

④ 型に流し入れて飾り用のバナナをのせて170度に温めたオーブンで25分~30分、いい焼き色が付いたらオーブンから出して焼き網で冷まします。

バナナブレッドにはラムクリームやアイスクリームを添えて

焼きたてからほんのりと温かい時が一番美味しいですが、冷めた場合はオーブントースターで温めて食べるのがオススメです。

生クリームにラム酒ときび糖をホイップしたものを添えてぜひお召し上がりください。朝ごはんにチャイやミルクたっぷりのカフェオレと食べるのが好きな私です。

おやつにはバニラアイスクリームを添えて食べるもの美味しいですよ。あったかバナナブレッドと冷たいアイスクリーム…、この組み合わせサイコーです。

ぜひ、バナナ救済として焼いてみてくださいね。

「#バナナ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■ワンボールで混ぜるだけ!余った卵白で簡単!アーモンドケーキ
■秘訣はオーブンで2度焼き!お店みたいな絶品!フレンチトースト
■初心者向け!ホットケーキミックスで初夏の爽やかレモンケーキ
■混ぜて焼くだけ!超簡単ナッツとドライフルーツのケーキ
■お手軽なのにアレンジ力は無限大!大人のふわふわマフィン


執筆者:masayo



123

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録