ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

丸ごと使ってインパクト大!初心者でも簡単に作れる♡みかんたっぷりクレープロールケーキ

冬はみかんが美味しい季節。コタツでみかん、最高ですよね♪たくさん食べていても、箱で買ったりしてついつい余らせてしまう事はありませんか?今回はそんな時にもおすすめしたい、みかんを丸ごと使ってインパクト大!な、丸ごとみかんのクレープロールケーキのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約60分(冷やす時間は除く)

丸ごとみかんのクレープロールケーキのレシピ

材料(6~7カット分)

〇クレープ生地
・薄力粉 60g
・グラニュー糖 20g
・塩 ひとつまみ
・牛乳 160g
・卵 1個
・無塩バター 10g

〇クレームシャンティ
・生クリーム 200g
・グラニュー糖 20g

〇その他
・みかん 4~5個
・植物油 適量

作り方

【クレープ生地を作る】

① ボウルに薄力粉・グラニュー糖・塩を入れホイッパーでグルグル混ぜる。

② 牛乳をマグカップに入れて30秒程度温め、半量を①のボウルに入れて混ぜる。

③ 残りの牛乳と卵を入れ、さらに混ぜる。

④ 無塩バターをレンジで溶かして加えよく混ぜる。生地を一度網で漉す。

時間があればここで冷蔵庫で30分程度生地を休ませてあげるとなめらかな食感になります。時間が無ければすぐに次の工程に移ってもOKです。

26cmのフライパンに薄く植物油を敷き、キッチンペーパーで拭き取る。

お玉の8分目程度の生地を流し入れ、端が焼けて剥がれてきたらひっくり返して裏面も10秒程度焼く。6枚分取れます。

【巻いて仕上げる】

① クレープを6枚重ねて、端を少しだけカットして正方形になるようにする。綺麗な正方形にならなくて大丈夫です。

② クレームシャンティの材料をボウルに入れてハンドミキサーで固めに泡立てる。ラップの上にクレープを1枚乗せ、クレームシャンティを35g乗せてパレットナイフで平らに塗り広げる。

③ クレープをもう1枚重ねる。

④ これをあと2つ分作って、2枚重ねの生地を3つ用意する。

⑤ 2枚重ねした生地を一つラップに乗せ、クレームシャンティを35g乗せて平らに塗り広げる。皮をむいたみかんを乗せる。

※薄皮は剥いても剥かなくてもお好みで。みかんは小ぶりなものがおすすすめです。大きさによって4~5個使用して下さい。

⑥ みかんを芯にしてラップを使ってクルンと巻く。

⑦ 新しいラップに残り2つのクレープ生地をおき、残ったクレームシャンティを全て乗せ平らに塗り広げる。巻き終わりになる部分は塗らないようにするとクリームがはみ出さず綺麗な仕上がりになります。

⑧ みかんを包んだクレープを乗せ、クルクルと巻く。ラップでぴっちり包んで形を整え、冷蔵庫で少し冷やす。

⑨ 6~7等分にカットして出来上がり。

断面にみかんがまるごと見えるインパクト大なロールケーキに仕上がりました!通常のロールケーキと違って割れる心配が無いので、初心者さんでも作りやすく巻きやすいですよ。

甘酸っぱいみかんがたっぷりでとっても美味しいです♪ぜひ冬のおうち時間に作ってみて下さいね!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録