アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

混ぜて焼くだけ!グルテンフリーの低糖質チーズケーキ

混ぜて焼くだけで簡単、しっとり濃厚なグルテンフリーの低糖質チーズケーキのレシピです。さらに薄力粉やコーンスターチなどのつなぎを加えない分、しっかりまとまるように卵の分量を増やしてタンパク質もしっかりとれるレシピにしてみました。

目次

ラカントとは

ラカントとは羅漢果(ラカンカ)と呼ばれるエキスととうもろこしの発酵から得られる成分(エリスリトール)で作られた、天然素材の自然派甘味料です。

日本ではラカンカ、ラカント、エリスリトールなどの商品名がついてます。ラカント自体にカロリーはなく、血糖値にも影響しないのでダイエットや糖質制限のある方におすすめの食材です。

今回はこのラカントを砂糖の代わりに使ってヘルシーに、さらに卵もたっぷり入れて高タンパクに仕上げたチーズケーキのレシピをご紹介します。

低糖質チーズケーキのレシピ

材料(10人分 20cmのパウンド型1台分)

クリームチーズ 250g
ラカント(エリスリトール) 80g
卵 3個
生クリーム 250ml
無塩バター(溶かし) 60g
バニラエクストラクト(お好みで) 小さじ1/2

下準備

・クリームチーズを室温において柔らかくしておきます。
・バターを溶かしておきます。
・パウンド型にオーブンペーパーを敷いておきます。(オーブンペーパーは繰り返し使えるものが丈夫で湯煎焼きをしても破れず側面がシワにならないのでおすすめです。)
・底取れの型の場合は、湯煎焼きをしたときに水が入らないように型をアルミホイルで覆います。
・オーブンを160℃に予熱しておきます。

作り方

① クリームチーズとラカントを合わせてゆっくりと混ぜ合わせます。

② 卵をひとつづつ加え、ホイッパーでその都度よく混ぜます。

③ 溶かしバターを加えて混ぜ合わせ、生クリームも加えて混ぜます。お好みでバニラエクストラクトも加えて混ぜます。

④ 生地を一度こし器でこし、型に生地を流し入れます。

⑤ 沸騰したお湯を用意します。型よりひとまわり大きい耐熱容器を用意し、生地の入った型を中心に置きます。(動いてしまわないように布巾などを型の下に置くと良いです。)160℃に温めたオーブンで1時間ほど湯煎焼きします。

⑥ 焼き上がったら型のままケーキクーラーなどの上に置き粗熱を取ります。冷めたら冷蔵庫で3~4時間、よく冷やしてからスライスして召し上がってください!

混ぜるだけで簡単に仕上がる、低糖質&高タンパクのチーズケーキのレシピです。

同じようなレシピで砂糖を使って作ったこともあるのですが、それと全く変わらないしっとりとした食感&上品な甘さに仕上がるおすすめのレシピです!

「#低糖質」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

Chicca Food

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録