アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

グルテンフリーで低糖質・高たんぱく!クラウドブレッドの作り方&2種のアレンジヘルシーサンド

パンは美味しいけどカロリーが高い…、でも食べたい!そんな時におすすめしたいのがクラウドブレッド。低カロリーでグルテンフリー、ふわふわ柔らかくて美味しい♪今回はおうちで簡単に作れるクラウドブレッドのレシピと、アレンジして作るヘルシーサンドのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分

クラウドブレッドとは

その名の通り、クラウド(雲)の形をしたふわふわ柔らかい食感のパンです。

材料はクリームチーズ・卵・砂糖・ベーキングパウダーのたったの4つで作れます。

小麦粉が入らないので糖質も抑えられますし、グルテンフリーで作れる所も健康志向の方には嬉しいポイントですよね。

クラウドブレッドのレシピ

材料(6個分)

・クリームチーズ 36g
・きび砂糖 小さじ1
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・卵 2個

※クリームチーズはキリなどの18gポーション2つ分で丁度作れる分量です。

下準備

・卵は卵黄と卵白に分ける。
・きび砂糖とベーキングパウダーは小皿に一緒に入れてよく混ぜ合わせておく。
・オーブンは170℃に予熱しておく。

作り方

【クラウドブレッドを作る】

① ボウルにクリームチーズを入れてなめらかになるまでよく練り、卵黄を1個づつ入れてダマが残らないよう混ぜ合わせる。

② 別のボウルに卵白と合わせておいたきび砂糖&ベーキングパウダーを入れ、ハンドミキサーで固くしっかりとしたメレンゲを立てる。

③ ①に②を1/3程度入れてホイッパーでよく混ぜる。

④ ③をメレンゲのボウルに戻し入れて、気泡が壊れないようにゴムベラでサックリと混ぜる。

⑤ オーブン天板にシートを敷き、スプーンで6等分に分けて乗せる。横に広がるように乗せるよりも、こんもりと高さを出すようにして乗せるのがポイントです。

⑥ 170℃に予熱したオーブンで15分程度焼成。焼き時間は焼き色を見て調整してみて下さい。

クラウドブレッドの出来上がり。このままでも素朴な味わいでとっても美味しいです。

パンケーキ感覚でお好みではちみつなどかけても。私は低GIのアガベシロップがお気に入りです。これにヨーグルトとフルーツorサラダがあれば完璧な朝食になります!

クラウドブレッド×サラダチキンでヘルシーサンド

クラウドブレッドでサンドウィッチを作ればとてもヘルシーです。

こちらはフリルレタス・スライス玉ねぎ・人参・自家製サラダチキン・生ハムをサンドしたヘルシーサンドです。

チキンと生ハムに塩気があるのでマヨネーズもバターも使いません。お野菜はお好みのものをサンドして下さいね♪

クラウドブレッドでヘルシーBLTサンド

ボリュームを出したい時はBLTサンドもおすすめです。

カリカリに焼いたベーコンに目玉焼き、トマト・レタス・粒マスタードをサンドしたヘルシーBLTサンド。チーズをサンドしても美味しいです。

ヘルシーでとっても美味しいクラウドブレッド。アレンジも自由自在に楽しめますので、おうち時間にぜひ作ってみて下さいね!

「#ヘルシー」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録