ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

色が変わる!?話題のお茶バタフライピーで不思議な紫陽花ゼリー

近年話題になっているタイ発のハーブティー「バタフライピー」。カルディなどでも取り扱いが始まり、より入手しやすくなりました。モスバーガーなどでも色が変わる不思議なドリンクとして人気です。今回はそのバタフライピーを使ったこれからの季節にぴったりな簡単な紫陽花ゼリーの作り方をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 30分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 80円程度

バタフライピーとは

バタフライピーはタイ語で「アンチャン」和名は「蝶豆」。花の形状が羽を開いた蝶(バタフライ)に似ていることが名前の由来になっています。

特徴はなんといってもその鮮やかな青色。その色の正体は花びらに含まれる色素アントシアニンの一つでもある「テルナチン」と呼ばれる抗酸化成分。

クセもなく飲みやすいので美容や健康を意識される方にも人気のお茶になっています。

バタフライピーで楽しむ♪キラキラ紫陽花ゼリー

材料

バタフライピー 花5つ分(0.4g)
熱湯 100cc
粉ゼラチン 10g
はちみつ 30g
水 300cc
レモン汁 小さじ1

準備

・耐熱ボウルに大さじ4の水を入れ 粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。

・急須にバタフライピーを入れ分量の熱湯を注ぎ蒸らしておく。

作り方

①  ふやかしておいたゼラチンをレンジにかける。ラップなし600wで40秒程加熱し、ゼラチンをしっかり溶かす。

②  よく混ぜたらはちみつ、急須のバタフライピー液、水の順に加え都度泡たて器で混ぜる。

③  二つのステンレスバットに等分に注ぎ、一方にレモン汁を加えムラなく混ぜたら冷蔵庫で冷やし固める。

④  固まったゼリーを包丁で格子状に7mm角程に切り、スプーンでグラスに盛り付ける。

ポイント

・③では大きめの計量カップなど 目盛や注ぎ口があるものに移し替えてから注ぐとスムーズです。

・レモン汁の量を増やすと赤みも強く出ます。その分酸味も増しますのでお好みで加減して下さい。

アレンジ

・蒸らし時間を減らせば淡い色に。また印象が変わりますね。

・2色のゼリーを重ねて。フルーツビネガーを注いでもさっぱり美味しくいただけます。

・サイダーを注いで飲むゼリーにしても。喉越し良く美味しくいただけます。

左:ダイソーうすぐらす 右:セリア電球型ボトル

バタフライピーはAmazonで20gで520円(関東なら送料無料)のものが無農薬で手頃。オススメです。

極少量でしっかり色が出るのでコスパも良く、ひと袋あるとワンシーズンたっぷり楽しめますよ。よかったらお試し下さいね。

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■食感ぷるん♪混ぜて冷やすだけ!キラキラ☆あじさいゼリー
■酵素が美容に効く!フルーツとハーブのデトックスアイスティー
■インスタ映え♡簡単かわいいアクアリウム風キラキラ☆ゼリー
■旬の果物で作り置き『マチェドニア 』アレンジ3選
■100均の注射器とストローで☆可愛いフラワーゼリーの作り方


執筆者:ぷちみみん

更新日:2018年6月14日


36

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録