アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ダイエット中にもおすすめ♡ボウル1つで簡単!低糖質・高タンパクのナッツとフルーツの大豆バー

ちょっと小腹が空いたときや、ダイエット中のおやつにおすすめな「大豆バー」の作り方とレシピをご紹介します。ボウルひとつで簡単に作れ、見た目はまるでソイジョイ風。美容やダイエットにも効果的で低糖質・高タンパクな「大豆粉」を使用して、片手で食べられるソフトクッキーをおうち手軽に作ってみましょう♪

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 30分

低糖質で高たんぱく!大豆粉って凄い

最近、じわじわと人気が出てきている食材が「大豆粉」です。

大豆粉は、生の大豆をまるごと粉末状にしたもので栄養がたっぷり。

小麦粉や米粉の代用品としても注目されています。

大豆粉は良質なたんぱく質や食物繊維、大豆イソフラボン、ビタミン類を豊富に含んでいるのが特徴。

小麦粉と比較すると、糖質は4分の1、食物繊維は10倍、たんぱく質は5倍とダイエッターや女性に嬉しい栄養素もたっぷりです。

通常は生の大豆を直接挽いたものが多いので大豆特有の風味やえぐみがあるため、必ず加熱調理をしてから召し上がってください。

最近は、加熱せず食品に直接かけたり混ぜたりして食べられる焙煎タイプの大豆粉もあるので、表示をよく見て購入するのがおすすめです。

ワンボウルで簡単!大豆バーレシピ

材料(8本分)

・大豆粉 70g
・アーモンドパウダー 30g
・ベーキングパウダー 小匙1/2
・無塩バター 40g
・はちみつ 40g
・牛乳 小匙2
・アーモンド、くるみ 合わせて30g
・ドライフルーツ 60g

下準備

・アーモンドとくるみは160℃に予熱したオーブンで8分ローストしてナイフで細かく刻む。
・ドライフルーツはナイフで細かく刻む。
・耐熱容器に無塩バターを入れふんわりラップをしてレンジ600wで約1分加熱して完全に溶かしておく。

作り方

① ボウルに大豆粉とアーモンドパウダー、ベーキングパウダーを加え泡立て器でよく混ぜる。(粉を振るうのと同じ効果があります)

② 溶かしバターとはちみつを加え、ゴムベラでさっくり切るように混ぜる。

③ ドライフルーツ、ナッツ類を加えてサックリ混ぜ、牛乳を加えさらに混ぜる。

④ 厚手のポリ袋に生地を入れ、袋の上から手でひとまとめにして押しながら、12cm×8cm程の長方形に成型して冷蔵庫で一晩寝かす。(調理時間に生地を寝かせる時間は含みません)

⑤ 生地をナイフで約1.5cm×8cmにカットしてオーブンシートを敷いた天板の上に間隔をあけて並べ、180℃に予熱したオーブンで約15分焼く。途中、焼き色がついてきたらアルミホイルを被せ焼きすぎを防ぐ。

焼き上がったら庫内に5分入れたままにし、取り出したバーはケーキクーラーの上にのせ完全に冷ます。

⑥ フルーツ大豆バーの完成です!

しっとり柔らかく焼き上がったバーはナッツとフルーツがぎっしり。

大豆粉を使用しているので、少量でも腹持ちも良く栄養もたっぷりで食べごたえがあります。

また、低糖質・高タンパクなので、ダイエッターの方にもおすすめ!

お子様のおやつにも安心して出すことができますよね♪

今回は、最近注目されている食材「大豆粉」を使ってソイジョイ風の大豆バーレシピをご紹介しました。

持ち運びもしやすく、ワンハンドで簡単に食べれるので、外出先のおやつにもぴったり♪崩れにくいので、お子さんの塾や部活の時のおやつにもおすすめです!

ワンボウルで簡単に出来る大豆バーをぜひお試しくださいね♡

「#簡単おやつ」の記事をもっと見る



/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録