アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

低糖質&高タンパク♡お豆腐とチョコレートで簡単に作れる!しっとり濃厚ブラウニー

/

お豆腐とハイカカオのチョコレートを使った、低糖質・高タンパクのブラウニーレシピをご紹介します。しっとりチョコの風味が美味しいブラウニーは、少量でも満足できるほど、濃厚でずっしりした食感が特徴です。簡単な食材で手軽に出来るので、お菓子作り初心者さんにも、気軽に試して頂くことができますよ!

他のおすすめ記事を読む
たんぱく質を手軽にチャージ!豚肉と納豆のスタミナ焼きそば

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 60分

ハイカカオチョコレートってどんなもの?

最近人気の「ハイカカオチョコレート」ははっきりした定義はありませんが、カカオ分の量が約70%以上の物がハイカカオと呼ばれています。

通常のチョコレートはカカオ分が約30~50%ほどで砂糖や牛乳を足して甘さを出していますが、ハイカカオチョコレートはカカオの風味が強く甘さが控えめなのが特徴です。

ハイカカオチョコレートは栄養価が高く、カカオ豆に含まれるポリフェノールは便通に良く、抗酸化作用があるので美容にも効果的。脂肪の蓄積を抑制する力もあります。

また、カカオ豆に含まれる苦み成分のテオブロミンは脂肪を分解する作用があります。

こんなによい栄養素が含まれているとは、ハイカカオチョコレートの人気も頷けますよね!

豆腐で作るブラウニーのレシピと作り方

材料(16cm×5cm×高さ5cmのパウンド型1台分)

・絹ごし豆腐 200g
・卵 1個
・ラカントS 70g
・塩 少々
・ハイカカオチョコレート(70%) 80g
・牛乳 大匙1
・無塩バター 10g
・薄力粉 25g
・アーモンドプードル 大匙1
・ベーキングパウダー 小匙1/2
・純ココアパウダー 大匙3
・粉糖(仕上げ用) 適量

下準備

・型にオーブンシートを敷きこむ。
・オーブンを180℃に予熱する。

作り方

① 豆腐は水切りせずに網で2回ほど漉してペースト状にする。

② ボウルに豆腐と卵を入れ泡立て器でよく混ぜる。続けてラカントSと塩を加えさらにまぜる。(ラカントSの代わりに砂糖でも代用できますが、糖質とカロリーが上がります。低糖質スイーツを作る場合はラカントSの使用をおすすめします。)

③ 耐熱容器にハイカカオチョコレートと牛乳、無塩バターを入れ、ふんわりラップをしてレンジ600wで約1分加熱してチョコを完全に溶かす。

④ ②に③を加え泡立て器でチョコが固まらないように手早く混ぜる。

⑤ 薄力粉とアーモンドプードル、ベーキングパウダー、純ココアパウダーを合わせて網でボウルに振るい入れゴムベラで切るようにさっくり混ぜる。

⑥ 生地を型に流しいれ、オーブンで約45分なかに火が通るまで焼く。

⑦ 焼き上がったら、生地が柔らかいので型のまま冷まし粗熱がとれたらケーキクーラーにのせ完全に冷ます。冷蔵庫でしっかり冷やし、上に粉糖を振ってナイフで10等分にカットする。

お豆腐ブラウニーの完成です!

生地はしっとりなめらかできめ細やか。カカオの風味が強くとっても濃厚です。

甘さは控えめですが、カカオが濃いので充分満足できますよ~♡

お豆腐とハイカカオチョコレートを使っているので、ダイエット中でも罪悪感なく頂けるのが嬉しいですよね!

今回は、お豆腐とハイカカオチョコレートで作る簡単ブラウニーのレシピをご紹介しました。

豆腐を使っているので、冷蔵庫に保存して翌日中までにお召し上がりください。

食べきれない場合は、一口大にカットしたものをラップで包み保存袋に入れて冷凍保存します。

通常のブラウニーだと冷凍保存で賞味期限は3週間ほどですが、今回は豆腐を使っているのでなるべく早めに頂くのがおすすめです。

低糖質・高タンパクの簡単ブラウニーをぜひお試しくださいね!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る



この記事のライター

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録