アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

材料3つでとろける食感♡10分でできる!絶品夏スイーツ

冷たいデザートが美味しいシーズン。なかでもゼリーは、手軽に作ることが出来る夏スイーツのひとつ。今回は市販のオレンジジュースを使って簡単低コストで出来るゼリーをご紹介します。ある材料を加えると、まるでお店で売ってるように美味しいスイーツをつくることが出来ますよ!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 10分(ゼリーを冷やす時間は除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 100円(カップ5個分)

早速ゼリーを作ってみましょう

材料(カップ5個分)

・オレンジジュース(100%) 400cc
・砂糖 40g
・粉ゼラチン 5g
・湯 大さじ3
・コアントロー(お好みで) 小さじ1

作り方

まず、小鍋にジュースと砂糖を入れ中火で加熱しながら、砂糖をよく溶かします。

ゼラチンは湯大さじ3でよく溶かしておきます。
これをゼリー液と混ぜ合わせ、型に入れ冷蔵庫で一晩よく冷やします。

ぷるぷる食感のオレンジゼリーが完成です。
ゼラチンをギリギリの量まで減らしているので、とろけるような舌触りが自慢です。

材料もジュース、砂糖、ゼラチンととってもシンプル。保存料や添加物も含んでいないのでお子様のおやつにも安心して出すことが出来ます。

大人用にはある材料を加えてプロの味

お子様が召し上がらない場合、「コアントロー」という柑橘系リキュールを小さじ1杯加えると、まるでお店のスイーツのように上品な味わいとなります。

リキュールは小瓶がスーパーでも購入することができるので、大人用のゼリーを作るときはぜひ試してみてください。

型はバラバラのサイズがおすすめ!

ゼリーを入れる容器は、必ずしもすべて同じでないといけないということはありません。
今回、いろんなサイズのガラスの容器に入れてみましたが、その時の気分で食べたいサイズを選ぶことができ家族にも好評でした。

夏が近づくと、100円ショップにも沢山のガラスの食器が並びます。
プチプラでお気に入りの器を探してみるのも楽しいですね!

ローコストで沢山出来るオレンジゼリーは、暑い夏の一押しのスイーツです。

オレンジジュースの他、リンゴやグレープフルーツ、カルピスなどお好みのジュースで試してみるのもおすすめです。
ゼリーの中に缶詰のフルーツを加えたり、上にフレッシュフルーツを盛り付けたりすると、来客時のデザートにもぴったりです。

これから暑い夏に向けて、自分だけのオリジナルゼリーをぜひ作ってみてくださいね。

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■食べる宝石!?琥珀糖&夏にぴったりキラキラソーダ☆
■賞味期限30分!?のあの幻スイーツのカンタン再現レシピ
■つるんと美味しくてヘルシー!混ぜるだけの簡単寒天スイーツ
■混ぜて固めるだけの簡単コーヒーゼリーでデザートアレンジ
■インスタ映え♡簡単かわいいアクアリウム風キラキラ☆ゼリー



/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録