アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
オルチャンメイク

オルチャンメイクとは?初心者でも簡単にできる韓国風メイクのポイント

/

近年の韓国人気はドラマやKPOPといったカルチャーだけでなく、メイクやファッションへの注目度も高まっています。とくに一大ブームとなった『オルチャンメイク』には興味を持っている人も多いでしょう。 そこで今回の記事では、初心者でも簡単にできる韓国風メイクのポイントやコツについて紹介していきます。

目次

1.オルチャンメイクとは?

近年、若い人だけでなく幅広い世代に支持されている『オルチャンメイク』。
しかし韓国風メイクだということは知っていても、詳しい特徴はよく知らないという人もいるのではないでしょうか。
まずはオルチャンメイクの概要について見ていきましょう。

1-1.そもそもオルチャンってどういう意味?

『オルチャン』とは韓国語で『美しい顔』『美人』を意味する言葉です。
『オルグル(顔)』と『チャン(最高)』が合わさった造語であり、日本ではKPOPのブームとともに浸透していきました。
美容大国である韓国のメイクは参考になる部分が多く、流行りに敏感な若い世代を中心に支持を集め、今ではスタンダードなメイク法のひとつになりつつあります。

1-2.オルチャンメイクの特徴

かつて『オルチャンメイク』といえば、艶肌・強調された涙袋・真っ赤なリップというイメージでした。
しかし、韓国アイドルを見てもわかるように、日々オルチャンメイクも進化しています。


【現在のオルチャンメイクの特徴】
・透明感のある肌(セミマットな陶器肌が人気)
・自眉を生かしたナチュラルな眉メイク
・目の横幅を意識したアーモンドアイメイク
・暖色系アイカラー
・ナチュラルなアイライン
以前は華やかでくっきりとした印象だったオルチャンメイクですが、今のトレンドはかなりナチュラル寄りになっています。
そのため、多くの人にとって『真似しやすい』『誰でも楽しめる』メイク方法としてオルチャンメイクは再注目されているのです。

1-3.オルチャンメイクが幅広い世代から注目されている理由

今のオルチャンメイクは幅広い世代から注目を集めています。
かつてのオルチャンメイクは良くも悪くも『若者向け』のイメージが強いものでした。
しかし、ナチュラルにシフトしつつある今のオルチャンメイクは誰にでも取り入れやすく、またドラマやアイドルといった人気韓国コンテンツを入口にオルチャンメイクに興味を持つ世代も増えてきました。
とくに、年齢を重ねても美しい韓国女優に憧れているという人も多いのではないでしょうか。
ナチュラルに進化した今のオルチャンメイクは、30代や40代の大人女性でも取り入れやすく気軽に楽しむことが可能です。
とくにアイメイクは涙袋やアイラインを強調しすぎない、自分の目を生かしたアーモンドアイが主流であり、落ち着いた大人っぽい雰囲気にもぴったりです。
ぜひオルチャンメイクを上手に取り入れて、韓国女性のような美人顔を目指しましょう。

2.初心者でも簡単!韓国風オルチャンメイクのポイントとコツ

ここでは韓国メイク初心者向けに、韓国風オルチャンメイクのポイントとコツを紹介していきます。

2-1.【ベースメイク】透明感のあるナチュラルな素肌感

近年のオルチャンメイクで重要視されているのは、ナチュラルな素肌感です。
これまでオルチャンメイクと言えば、ツヤ感のある『水光肌』でした。
しかし、今はツヤっぽさよりも生き生きとした自然な肌が支持されており、オルチャンメイクを取り入れる場合もナチュラルさを意識する必要があるといえるでしょう。
オルチャンメイクのような素肌感あるベースをつくるには、赤みやくすみをコンシーラーで消すことが大事です。
また、顔全体のくすみや血色の悪さが気になる人は、トーンアップベースを使うのがおすすめです。
ファンデーションは肌よりやや明るめを選べば、透明感ある色白肌にしあがります。
さらに、ハイライトやシェーディング、ノーズシャドウでなりたい骨格に近づければ、小顔の韓国美人により近づけるでしょう。

2-2.【アイメイク】横幅のある切長の目元

韓国風アイメイクでは、横幅のある切長の目元を意識しましょう。
くりっとしたデカ目よりも、大人っぽいアーモンドアイに仕上げるのがオルチャンメイクのコツです。
また、オルチャンメイクでは涙袋が欠かせません。
ただし以前のような強調した涙袋ではなく、自然な涙袋をつくるのがおすすめです。
あとはアイラインやシャドウで仕上げればOKですが、目の形によって書き分ける必要があります。
以下、目の種類別アイメイクのポイントについて解説します。


【一重・奥二重】
一重や奥二重の場合、横幅を強調して目を大きく見せるのがおすすめです。
・アイラインは目尻を少し長めに引く
・シャドウは目尻をやや濃いめにのせる
・アイラインやシャドウは強調しすぎない
抜け感を出すには、アイラインを太くしすぎず黒目のあたりから引くのがコツです。
また、ブラウンやピンク系のシャドウを使うと柔らかくフェミニンな雰囲気を演出することができます。
奥二重の人はそこにプラスして目頭にもポイントシャドウをのせると、より横幅を強調した目元に仕上がるでしょう。


【二重】
二重の場合も、目頭の切開ラインと目尻の延長ラインにアイライナーを使うことで、横長のオルチャン風メイクに近づけることができます。
黒のアイラインだと目立ちすぎるので、ナチュラルに仕上げるにはブラウン系を使いましょう。
また、目の印象が強い二重の人はシャドウをワンカラーに絞ることをおすすめします。
二重のラインに合わせてふんわりグラデーションをつければ、ニュアンスのある大人っぽい目元に仕上がりますよ。

2-3.【アイブロウ】毛並みを生かしたナチュラルな眉

眉はメイクの中でももっともトレンドを反映しやすい部分です。
現在のオルチャンメイクでは、ナチュラルな眉が主流。
自分の毛並みを生かしつつ、雰囲気や顔型にあった眉メイクをするのが基本です。
毛流れを整えたらアイブロウマスカラを乗せるだけで、十分素敵な眉に仕上がるでしょう。
毛量の少ない人はパウダーを重ねて自然な眉を作ればOKです。
応用として、マニッシュな印象にしたいならクリアマスカラで眉毛を立ち上げる『ボーイッシュ眉』に、可愛らしい雰囲気を強調したいならパウダーでやや太目に描く『ボールド眉』がおすすめです。

2-4.【リップ】内側から自然に発色するグラデリップ

最新のオルチャンメイクを目指すなら、グラデリップがおすすめです。
内側に色をのせ、外側に向かってぼかせば濃淡のあるグラデーションリップに仕上がります。
また、一昔前の韓国メイクでは真っ赤なリップが主流でしたが、今はベージュやくすみピンクといった自然な血色感が好まれています。
マットリップも人気ですが、ツヤ感も欲しい場合はグラデリップの上にグロスを重ねてもよいでしょう。

2-5.【チーク】ふんわり発色するナチュラルな血色感

以前はチークレスが多かったオルチャンメイクですが、現在は血色感を加えるためにチークを利用するメイクが主流となっています。
くすみピンクやベージュ系といった肌色に近いカラーで、ナチュラルな血色感をプラスするのが今のトレンドです。
ふんわり感を出すために、クリームよりもパウダータイプがおすすめです。
大きめのブラシを使って斜めにサッと入れれば、濃くなりすぎず自然な血色感が得られるでしょう。

3.オルチャンメイクに必要なおすすめアイテム

最後に、オルチャンメイクに必須のおすすめアイテムを紹介します。

3-1.多彩なテクスチャーが楽しめるアイシャドウパレット


人気の韓国コスメ hinceの『ニューディップスアイシャドウパレット』は、多彩なカラーが入った便利なパレットです。
シルキーなマットタイプのカラーから、キラキラ感あるグリッターカラーまで揃っているので、その日の気分でニュアンスの違うメイクを楽しむことができます。
カラータイプは6種類、中でもヌーディーカラーを中心とした『ザ・ナラティブ』は年齢問わず使いやすいアイテムです。

3-2.毛並みをナチュラルに整えられるアイブロウシェイパー



オルチャンメイクのようなナチュラルかつ美しい眉に整えるなら、hinceの『シグネチャーブロウシェイパー』がおすすめです。
このブロウシェイパーは、毛流れを整えながら固定してくれるのでバラバラ感のある眉毛でもナチュラルにフィックスできます。
また、ボリューム感もプラスできるので眉が薄い人にもぴったりです。
毛量が少ない場合は、ブロウシェイパーで整えた後ペンシルを重ねて使うとよいでしょう。
カラーはクリアを含めた全6色。
どれもニュアンスのあるカラーなので、自分の髪色に合わせて使いやすいです。

3-3.グラデリップが簡単につくれる果汁リップ

オルチャンメイクにはグラデリップが欠かせません。
しかし、グラデーションを出すのがなかなか難しいという人もいるでしょう。
そこでおすすめなのが、A'PIEUの『ジューシーパンティント』です。
ツヤっとしたテクスチャーと発色の良さで、グラデリップを簡単に作ることができます。
ハチミツ・リンゴ・薔薇エキスといった保湿成分も入っているので、しっとりとした使い心地でかさつきが気になりません。
艶っぽさはあるものの、テカリ過ぎないので自然な血色感をかなえてくれます。
カラーは全12色、1本あればナチュラルで可愛い唇にみせることが可能です。

オルチャンメイクをマスターして韓国女優のような美人顔を目指そう!

オルチャンメイクはしっかりメイクしつつも仕上がりはナチュラルなので、ニュアンスのある美人顔を作りたい人にぴったりです。
透明感のある肌・自然な眉・切れ長のアーモンドアイといったポイントさえ押さえれば、誰でも韓国女優のような美人顔に近づけることができます。
また、ナチュラルな雰囲気のためにはくっきりしたカラーを使いすぎないことも重要。
アイラインやシャドウをベージュ系で統一すれば、アンニュイで大人っぽいイメージに仕上がるでしょう。
ぜひトレンドのオルチャンメイクをマスターして、素敵な美人顔を目指してくださいね。

まとめ

・オルチャンメイクとは、美人顔をつくる韓国風メイクのこと
・今のオルチャンメイクのトレンドはナチュラル。透明感のある肌に自然な眉、目の横幅を強調したアイメイクが特徴
・オルチャンメイクに重要なのは透明感のある色白肌と小顔感!ハイライトとシェーディングを上手に使って『美しい顔』を目指そう
・オルチャンメイク風アイメイクは切れ長アーモンドアイ。ベージュ系アイラインでナチュラルな目元をつくろう
・オルチャンメイクをマスターすればナチュラルな美人顔が作れる!



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill トレンド

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録