アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
苦手克服で可愛くなれる♡8つの顔タイプ「大人顔さんの抜け感カジュアルメイク」のやり方

苦手克服で可愛くなれる♡8つの顔タイプ別「大人顔さんの抜け感カジュアルメイク」のやり方

/

顔タイプメイクアドバイザー®のイワサキヒロミです。秋めいてきて、そろそろ服メイクも秋冬モードにチェンジしたい時期ですね。メイクは印象チェンジの近道なので、違う雰囲気のメイクもぜひトライしてほしいところです。そこで、今回は「顔タイプ別」に大人顔さんが苦手と言われるカジュアルメイクをする方法をご紹介します。

目次

まずは自分のタイプを知ろう!あなたの顔は何タイプ?簡易セルフ診断

顔タイプ診断とは、お顔のパーツの形や配置から似合うファッションなどがわかる診断のこと。顔タイプメイクでは、そのファションに合うメイクを提案しています。

診断のポイント

顔の輪郭全て見えるように、髪はアップにして、真顔で真っ直ぐ鏡を見ます。

顎が上がらないように注意してください。

大人顔さんがカジュアルメイクをするポイント

大人顔さんは顔の形が卵〜面長に見える方が多いタイプ。

なので、メイクで目から顎までの距離を感じさせないようにするのがポイントです。

具体的には、アイメイクは下まぶたにしっかり色を入れて目を下に大きく見せるようにしたり、チークは横に引くように入れることで頬の余白を縮めるようにします。

また、少し明るいカラーメイクを取り入れるのもポップに見えるのでカジュアル感が増しておすすめです。

子供タイプさんだった方は【苦手克服で可愛くなれる♡8つの顔タイプ「子供顔さんの大人っぽきれいめメイク」のやり方】をチェックしてみてくださいね!

フェミニンさんにおすすめのカジュアルメイク

フェミニンさんは、柔らかさを残した可愛げメイクがおすすめです。

眉は短めのアーチ眉にして目元の丸さを強調。

アイメイクは明るい色を使い、ラメもたっぷり使うことで華やかさをプラス。

下まぶたにキラキラを強めに入れることで可愛らしい雰囲気が強くなります。

チークは黒目の下からふんわり楕円に広めに入れることでピュアなイメージが強くなります。

ソフトエレガントさんにおすすめのカジュアルメイク

ソフトエレガントさんは、ナチュラルなカラーメイクで今っぽいカジュアルさを出すのがおすすめです。

少し短めの平行気味の太眉で色はナチュラルカラーに。

アイメイクでは、明るいオレンジやピンクなどのカジュアルで可愛いカラーを使い爽やかに仕上げましょう。

ラメやパールは控えめにして濡れたような艶感を出すと○。

アイシャドウのベースカラーをクリームタイプなどにするのもおすすめです。

チークはナチュラルなベージュ系で楕円状に横へ引きます。

エレガントさんにおすすめのカジュアルメイク

エレガントさんは、ヘルシーで強さのあるカジュアルメイクがおすすめです。

トレンド感のある毛流れを感じる太眉に。輪郭を囲むのではなくペンシルで1本1本の毛を描くイメージで自然な眉に仕上げるのがコツ。カラーアイブロウにするのもおすすめです。

アイメイクでは、少しくすみのあるカラーシャドウ(テラコッタやモーブ系)やカラーアイライナーを使い色で遊ぶのがお似合いに。

チークはヌーディーなベージュ系をふんわり横に入れるイメージで、強調しないのがポイントです。

クールさんにおすすめのカジュアルメイク

クールさんは、輪郭をしっかりとると美人度が上がってしまうので、全体にぼかしてメイクするのがおすすめです。

眉はパウダーでふんわりした太眉にして抜け感を意識して。

アイシャドウはベーシック寄りのベージュブラウンやグレーカーキなどのクールな色を使い、目尻から下まぶたに入れていきます。涙袋はキラキラさせず、コンシーラーで明るくするくらいにするとイメージに合います。

チークはベージュ系で楕円に横へ入れます。優しくふんわり入れて強調させないように。

ヘルシーなカジュアルをめざし、ハイライトなどもパール感が強くないバームタイプなどを使うと、おしゃれでイメージぴったりです。



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

イワサキヒロミ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録