アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

オトナ女子の血色メイク♡美人見えのポイントは統一感!

自然にレッドカラーが取り入れやすい季節。血色感を自然に出すことができると、大人の夏メイクにもぴったり。今回は、この時期のヘルシーな大人の血色感メイクをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ベースはツヤ仕込み!

血色感メイクをするときは、ベースメイクはポイントでツヤを仕込んでおきましょう。

ローラメルシエ ファンデーションプライマー ラディアンス

パール感がしっかりある下地です。伸ばすと色はほぼないですが、自然なツヤ肌に仕上げることができます。室内の光の方向に顔を向け、鏡で見たときにツヤっと光る部分にツヤ下地を仕込みましょう。

ツヤっと光る部分は、顔の中でも高くなっている位置でTゾーンや頬骨、顎先などです。自然に内側から発光しているようなツヤ肌に仕上がります。

目元はベースにゴールド+赤仕込み

血色感メイクで統一感を出す為に、目元にもちょこっと赤を仕込みましょう。まずは、目元全体をゴールドベースで夏仕様にします。

マリブビューティー クリームアイシャドウベース

少量でよく伸び、瞼がワントーン明るくゴールドベースに整います。ゴールドベースは夏にもぴったちなカラーなので、1つ持っているとこの時期のメイクの幅が広がります!

次に、赤をちょこっと仕込みます。

RMK マルチクレヨン EX-03

指で軽くとって、ぽんぽんと目のキワから馴染ませるようにして塗っていきます。ちょこっと馴染ませるだけで、血色感をだすことができますよ。

チーク、リップも統一感重視で血色感を!

血色感メイクをする時に失敗してしまいがちなのが、色々なアイテムを使うことによるちぐはぐ感。自然な血色感を演出するには、統一感が大切です。

先ほどアイメイクに使ったRMKのマルチクレヨンは、チーク、リップにも使うことができる万能アイテムなので、こちらを使っていきます。

チークは、目の下近くにポンポンと3箇所ほど色をのせてぼかします。血色感メイクというと、赤チークをじゅわっと濃くのせるイメージがありますが、濃くのせすぎてしまうと大人の血色感メイクとしては少し幼い印象になります。

赤を使うだけでも十分血色感はでるので、色はのせすぎないように調節しながらのせていきましょう。

クレヨンタイプは肌にすっと馴染んで自分の血色感がふわっとでてきているように仕上がりますよ。

リップも、RMKのマルチクレヨンを最初にしっかり塗ります。

リップに使うとセミマットな仕上がりになります。今回は、ここにツヤをプラスして全体的にパサついた印象にならないように仕上げます。

グロスをプラスすると、自分の赤い唇がツヤっとしているような自然な仕上がりになります。

セザンヌ ジェルグロスリップ 03

血色感メイクは健康的に見せる効果もあるので、清夏にぴったりなメイクです。

同じアイテムで仕上げることで統一感も簡単に出すことができ、お直しも楽なのでお出かけメイクにもオススメです!

「#メイク術」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■キャンメイクのリキッドチークでじゅわっと血色肌
■プチプラからデパコスまで!美容マニアが選んだ優秀チーク5選
■本当は教えたくない…モテ艶ぷっくりリップの作り方!
■ALL1500円以下!SNSで大人気の韓国コスメ3選♡
■塗り直しいらず!?美容マニア愛用♡優秀ティントリップ6選


執筆者:常岡珠希


この記事に関連するキーワード


10

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録