待ち合わせ5分前に超絶美人になれる!3つのお直しポイント

忙しいカップルのデートは休日のものとは限りません。仕事帰りにささっと会うのが精一杯なこともあります。でもそんな時こそ可愛く見せたい!仕事でぐったりな日も、予想外に突然会える日も、待ち合わせ5分前で劇的に可愛くなるお直しポイント教えます!

目薬でキラキラアイに

時間のない中で目元を盛ると、何かと失敗しがち。目薬を使うのが正解です。

待ち合わせ5分前に「バイシン」など、白目の充血を取る目薬をさしておくと、数分で白目が青白く澄んだ状態に。

お疲れ感が一掃されて、フレッシュな印象が復活します。黒目の印象も際立つので、こってりアイメイクよりも涼しげに見えます。

お酒を飲むと目が充血してしまうタイプの人は飲みデートの途中にもこっそり投入すれば、いいムードなのに目が真っ赤!なんて事態も避けられますよ。

急ぐならここだけ!頬以外のチーク

チークで顔の色味を復活させれば仕事でくすんだお疲れ顔も一瞬でなかったことに。

デート前なら、頬のお直しでブラシに残ったチークを耳たぶとアゴにも乗せちゃいます。ぽっと色づいた耳たぶは照れて上気しているように見えるため男性からも「可愛い」と評判なんです。

アゴにほんのりチークが入ることで顔立ちが女らしく見える効果があります。

さらに可愛く見せたいなら、オレンジ系のパウダーチークを用意。鼻の下にシェイディングのように使うことで影ができ、鼻の下が短く見える効果があります。

石原さとみ、北川景子、井川遥…旬の可愛い顔はみんな鼻の下が短いもの。ひとはけであの可愛さに近づくことができます。

リップメイクより落ちにくいので飲んでも食べてもキスしても、可愛い顔のままでいられるのもいいところ。

しゃきっと正しい姿勢で遠目美人に

待ち合わせの瞬間から可愛く見せたいなら遠目美人になることです。

それには姿勢をただすこと!姿勢美人は、お疲れムードの人が多い街中では30メートル先からでも目立ちます。

体の歪みが出やすい夕方からのデート前には、壁を使って姿勢をリセットしましょう。

壁を背にして立ち、かかとを壁につけます。かかと、ふくらはぎ、お尻、肩甲骨、後頭部を壁につけて立ちます。このとき、ウエスト部分の背中側は手のひら一枚半くらいのスペースが空いているのが正解です。

開きすぎていたらお腹に力を入れ、腰を前に出すイメージで反った腰のポジションを調整し、スペースを狭めてみてください。コレが正しい姿勢になります。

この姿勢を保ったまま待ち合わせ場所に立てば、彼も惚れ直す遠目美人に。「なんか今日キレイだね」と言われちゃうかも。

時間のない中で可愛く見せるなら、細部の仕上げより印象を大きく左右するポイントに手をかけるのがコツ。

5分でできる速攻テクでお疲れムードを払拭したら、デートを思い切り楽しんで。

「#印象」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■本当はもっときれいなはず!ファンデの塗り方次第で美肌になれる!
■下瞼でデカ目効果も狙える♡ここまで印象チェンジ!のメイクテク
■たった一つのポイントが印象を左右する!?美人度アップメイク術
■ココを変えれば印象が変わる!眉スタイリストが教える眉メイク術
■なぜか男が放っておかない「雰囲気美人」の作り方大公開♡


更新日:2018年8月19日 / 公開日:2018年8月19日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録